住友林業 リビオ姫路大津 ブルームガーデンのぞみ野住友林業 リビオ姫路大津 ブルームガーデンのぞみ野
「ブルームガデンのぞみ野」で暮らし方、住まい方

JR姫路駅から2駅、はりま勝原駅から徒歩13分の場所で、住友林業が手がける戸建て分譲【ブルームガーデンのぞみ野】。
主婦でありママでもある住宅ライター・森下が実際に現地を訪れ、生活者の視点で、実際の住宅の中身や周辺環境などをチェックします。

どんな暮らし方ができるのか、どんな住まい方がかなうのか、イメージできるようなリアルレポートをさせていただきます。

VOL2. 「ブルームガーデンのぞみ野」に
登場した住友林業の
コンセプトハウスとは!

区画の広さや周辺環境、通風、採光などの条件に配慮し
1棟1棟に合わせたプランニングを行う

【ブルームガーデンのぞみ野】で、住友林業のモデルハウスがオープンしました。
すでに、モデルハウスの中をご覧になられた方もいらっしゃると思います。

▲住友林業のモデルハウス。イオンモール姫路大津から南へ進み、コミュニティハウス、お客様駐車場を過ぎたところにある「のぞみ野インフォメーションセンター」の、道を挟んで隣にあります。

住友林業と聞くと、間取りや外観などすべて自分たちの希望をもとにつくる「注文住宅」のイメージが強いですよね。が!【ブルームガーデンのぞみ野】で住友林業が手掛けるのは、「分譲住宅」。
分譲住宅ってなに?と思われる方のために、簡単に説明しておきます。

▲【ブルームガーデンのぞみ野】には、さまざまなタイプの家が並んでいます。注文の家もありますが、戸建分譲が多く占めています。

さて、戸建分譲とは…
自分好みのデザインを最初から組み立てていくものが「注文住宅」とすると、分譲住宅地(分けて販売される宅地)にすでに建築され販売されるのが「分譲住宅」です。新築一戸建て販売などと言われることもあります。

それって、同じ形の家がずらっと並んでいる住宅のこと?と思われる方もいるかもしれませんが、そうではないんです!

▲こちらの2棟も、住友林業が手掛ける戸建分譲。最初にご紹介したモデルハウスと見比べていただくと、外観の雰囲気が違いますよね。間取りも、それぞれ異なります。

住友林業の戸建分譲は、それぞれの分譲地の形や周辺環境、採光や通風などを考慮し、1棟1棟異なる外観、間取りで建てた家なんです。
それが、住友林業の【コンセプトハウス】なんです。

注文住宅で培った
実績とノウハウをもとに
新基準を設けてつくりあげた
【コンセプトハウス】

住友林業の【コンセプトハウス】には、驚くほどの魅力が詰まっています。

注文住宅での 30 万件を超えるお客様の声を反映
住友林業が注文住宅でお付き合いしたお客様の数は、なんと 30 万件以上! 住まいに対するさまざまな要望を聞き、それを実際の住まいの形へと実現しています。そのリアルなお客様からの“声”を、間取りや設備など戸建分譲の工夫に生かしています。

注文住宅で培った高い設計力とノウハウを提供
注文住宅の細かなオーダーに応え続けることで、高い設計力とノウハウを蓄積。その技術をもとに、コンセプトハウスの設計でも宅地の特徴を最大限に生かし、快適な暮らしができる住まいをつくりあげています。

住まれる方の“暮らし方”をイメージしたデザイン
たとえば、「子どもを常に見守れ、家族の距離感が近い」「家事がしやすく、収納もたっぷりあってモノがすっきり片付く」「光がたっぷり入り、家族で過ごすリビングが開放感にあふれている」…など。住まいに求めるものは何か、どんな暮らしができるかまで考え、そこから導き出したコンセプトで設計しています。

▲(左)モデルハウスのリビング・ダイニング。南側に面しているので、採光をたっぷり取り入れられるよう大きな窓を配しています。庭への行き来もしやすく、お子様が庭で遊んでいる姿をリビングから眺められますね。(右)キッチンは直線の動線なので、料理をつくる時も最小限の移動ですみますね。また勝手口があるので、たとえば庭に洗濯物を干したり、外に置いた生ゴミ置き場に行くのも素早く移動できます。

区画ごとに異なる周辺環境や通風、採光に配慮
【ブルームガーデンのぞみ野】のような大型分譲地でも、区画ごとに広さは違っていたり、隣家との位置、方角、角地などはさまざまです。そこで区画ごとに通風、採光、道路からの視界など多角的に暮らしやすさを考慮し、ゆとりのある間取りに設計されています。

さらに、分譲住宅を購入する時に、ほかにも次のようなメリットがあると思います。
■すでに完成している住宅なので、実際の建物で外観の雰囲気や間取り、内装、設備などを確認することができます。
■すでにできあがっている住宅を購入することで、契約から入居までの期間が短くなります。
■注文住宅よりも建築費用が安い場合が多く、コストを抑えることができます。
■立地や利便性、学校や病院、公園などの周辺施設を実際に確認することができます。
■土地と住宅を同時に購入することができ、手間とコストをカットできます。
■アフターサービスを具体的に提示してもらえます。

どうです?
戸建分譲のイメージが、変わりませんか?
もちろん、注文住宅にはすべて自分たちの思いどおりにつくれるという最大のメリットがあります。が、森下のようにズバッと決められないタイプには、注文住宅だと悩んでばかりで先に進まず、戸建分譲のほうが合っているかもしれません。

安心・安全・快適な暮らしを徹底的に考え
家族みんなが、えがおで暮らせる住まいを実現

まだまだ、住友林業の戸建分譲には魅力があります。
【ブルームガーデンのぞみ野】のサイトトップページをご覧になられると、こんなマークが登場します。

「すみりん・スマイリン」のスマイリンとは、スマイルが続く、つまり、「えがおが続く暮らし」という意味を込めてつけられたもの。
家事の負担を軽減したり、子育てもしやすさに配慮したり、安心・安全で快適な暮らしをイメージし、家族みんながえがおあふれる暮らしができるよう配慮されています。

たとえば、こんな魅力があります。
稀少な天然木からつくる“挽き板”をフローリングに使用
選び抜いた天然木から、木目や質感など均一になるよう熟練職人が選りすぐったものだけを使用。それを 2mm の厚さに切りそろえ、「挽き板」という稀少な床材として仕上げ。その挽き板を、家族の憩いの場となる 1 階フローリングに採用されています。インテリアとの相性も良く、落ち着いた空間を演出してくれますね。経年劣化への対応も、徹底しているそうです。

▲“挽き板”フローリング。手で触れてみるとやわらかい感触で、裸足で歩くと気持ちいいでしょうね。マットな質感も、部屋の雰囲気をやさしくしています。

家族と会話をしながら家事ができるキッチン
リビング・ダイニングとのつながりを考慮し、家族の姿が見えるキッチンに。料理をしながらでも家族と会話ができたり、子どもたちの様子を見守ることができたり…。
“つながるキッチン”が、家族の時間をもたらしてくれますね。

▲キッチンのすぐ向こうに、リビングでくつろぐ家族の姿が思い浮かびます。

家中の水すべてを浄水する「全館浄水システム」
水道水の消毒に使われる塩素は殺菌力が強く、肌への刺激も強くなります。全館浄水システムによってキッチンだけでなく、洗面、浴室、洗濯、トイレなど使用するすべての水道水を刺激が少ない「よい水」に浄化。そのまま飲んでも美味しいのはもちろん、肌や髪、頭皮にもやさしいんです。

荷物がすっきり片付き部屋を広く使える
どのタイプの間取りでも、優先されているのは収納量。主寝室はもちろん、部屋ごとにクローゼットを備え、そのほか納戸や収納棚、リネン庫、キッチン収納など至るところに収納が確保されています。

▲観音開きの扉が3組も続く大容量クローゼットなら服をすべてかけて片付けられるので、衣替えの大変さからサヨナラできそうですね…うらやましい。階段の踊り場にも収納棚、浴室にはリネン庫など、細かいものが片付く収納も。納戸を備えたタイプもあり、キャンプ用品やゴルフバックなど大きな荷物も片付けられますね。

「すみりん・スマイリン」とは前述のコンセプトハウスの特徴に加え、【ブルームガーデンのぞみ野】での家づくりにおいて、住まい方・暮らし方での視点をプラスしたポイントが満載です。

住友林業の長年の実績をもとにつくられたコンセプトハウスの戸建分譲【ブルームガーデンのぞみ野】。その魅力の数々を、現地で確かめてみませんか。

徒歩分数は本物件の敷地全体(全区画)における最短地点までの地図上の概測距離を80mを1分として算出した概測時間です。 販売区画により距離、および徒歩分数は異なります。 距離は現地からの道のりを地図上で計測しています。(平成30年4月現在) 掲載の写真は平成30年4月に撮影したものです。