サービス(樹、緑、森、エネルギー)

バイオマスの利活用

森林を経営基盤の一つとする住友林業グループでは、木材の新たな用途を開拓することで、木の価値向上と林業活性化を目指しています。そのための取り組みの一つが、間伐材や建築廃材などこれまで利用しきれていなかった木材を、エネルギー資源として利活用する「木質バイオマス発電」です。バイオマスの燃焼により生じるCO2は、植物が成長過程で大気から吸収したものであり、大気中のCO2増加につながりません。バイオマス燃料の利活用は、カーボンニュートラルの考え方からも、地球環境への貢献が期待されています。

川崎バイオマス発電所
川崎バイオマス発電所
木質燃料チップ
木質燃料チップ
木質燃料チップの生産
木質燃料チップの生産