Sumai's info

動画でお宅見学

- 私の家は、住友林業の家 -

兵庫県S邸

今は賃貸併用、将来は二世帯住宅。
可変性を活かして長く住む家

わが家は賃貸併用住宅です。見どころは、南向きの賃貸住戸はもちろん、北向きの自宅部分も明るく快適な住み心地を実現したこと。しかも、将来は賃貸住戸を減らすなど、いろいろな可変プランもあるんです。注文住宅で、外側の構造をしっかりつくって、内装や間仕切りを自由に変えられる構法だからできたことだと思います。

まずは、北向きでもとても明るいLDKを見てください。

「北向きでも心地よく」――その工夫の一つが、北側の大開口です。左右約8mの開口部は柱以外すべて掃き出し窓にして明るい光を導きました。

_「直射光が入らないので、落ち着きますね。“採光は南”と思い込んでいましたが、北側の穏やかな光もいいものだと再認識しました」

掃き出し窓の間は、柱だけで壁を設けていません。たっぷりと光を採り入れます。塀はメッシュ状にレンガタイルを組み、光と風を通します。色は明るいアイボリー色にしました。

_「こんなに大きな掃き出し窓、すごいでしょう? 木造住宅の進化を感じます。塀は隣家からの視線を防ぐために高くしていますが、デザインや色を工夫したので圧迫感がありません」

玄関とリビングを隔てる壁は全面をガラスブロックにしました。玄関側で採り入れた光をリビングに導いています

_「元々ガラスは私の好きな素材です。細いアルミフレームを組んで壁にしているので、目地幅がほとんどありません。光をたくさん通します」

次に、上から下へ、光を運ぶ“光の筒”があります。

LDKには、北側の掃き出し窓、玄関側のガラスブロックに加え、上からも光を採り、1階の空間全体を明るくしています。

_「南側をすべて賃貸住戸に使いながら、自宅をここまで明るくできるんです。いろいろな知恵があるものですね。脱帽です」

大きな3連のトップライトと横長のハイサイドライトが直射光を採り込み、その光をガラスの床を通して1階のLDKに届けます。もちろんガラスの強度は非常に高く、普通の床と同じ使い方ができます。

_「“光の筒”を住まいの中央に通しているので、2階ホールも、1階も非常に明るいんです。このアイデアがあったから、この土地で賃貸併用の住まいが実現できたと思っています」

最後に、将来は賃貸部分をなくして、二世帯住宅にできる可変プランです。

S邸は賃貸併用住宅で、南側はメゾネットタイプ*の2戸の賃貸住宅です。将来のライフスタイルの変化に合わせて、さまざまな間取りへの変更が簡単にできるように、あらかじめ柱の位置などを計画しています。
*独立した玄関と内部階段を持った2階建て以上の家が連続した賃貸住宅のこと。

_「将来は賃貸部分をなくして、二世帯住宅にすることを考えています。あらかじめいくつかのリフォームプランを考えてもらい、それを前提に柱の位置などを決めました。長く安心して暮らすことができます」

今は2戸の賃貸住戸と自宅スペースで構成される賃貸併用住宅ですが、可変プランAのように「二世帯+賃貸一戸」に変えることができます。可変プランBのように賃貸を解消し、ご夫婦が1階だけで暮らす上下分離の二世帯住宅にすることも可能です。

ちょっとこぼれ話ですが……

_「雨に濡れない外廊下が好評です! 建物正面は賃貸住戸が2戸、左右対称に並びます。シンプルな箱型で飽きのこない外観デザインにしました。2階を大きく張り出して雨に濡れない外廊下をつくりました。天井に木を張り、やさしい表情をつくっています。私のお気に入りのポイントの一つです」

OTHER OWNERS

OTHER OWNERS

庭と室内をつなぐ大開口。
子どもたちが元気に駆け回る家

OTHER OWNERS

“わたし色”に仕上げた家。
遊びに来てください!

OTHER OWNERS

今は賃貸併用、将来は二世帯住宅。
可変性を活かして長く住む家

OTHER OWNERS

神秘的で美しい“洞窟”もある!
こだわりのプロヴァンス風の家

OTHER OWNERS

軒を延長してガレージに。
精悍で美しい外観の平屋

OTHER OWNERS

収納の工夫満載!
片付けに悩まされず
キレイに楽しく暮らせる家

住友林業の家を体験しませんか。

全国約300カ所の住宅展示場(モデルハウス)をはじめ、各地にショールームがあります。
また、家づくり相談会をはじめ、完成宅や構造現場などの見学会を全国各地で実施。
ご相談は、展示場・ショールームでも随時承っています。ご希望があれば、ご自宅へもおうかがいします。

お電話でのお問い合わせ

定休日:火・水曜日 年末年始休み

お住まいの地域を選択してください。

お近くのお問い合わせ先
メールでもお問い合わせを受け付けております。
お問い合わせフォームはこちら