ニュースリリース(2017年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2017年04月28日

住友林業の家づくりをバーチャル体験
「WEB住まい博2017」開催

 住友林業株式会社(社長:市川 晃 本社:東京都千代田区)は4月29日から「WEB住まい博2017」をホームページ上で開催します。インターネットを利用して住まいづくりに役立つコンテンツを閲覧し、バーチャル体験を通して楽しみながら住友林業の家づくりを体感できます。



 当社は1998年から体感型博覧会として東京・名古屋・大阪等の都市圏、また全国支店等を会場として「住まい博」を展開してきました。本年も6月に全国の支店で開催予定です。強固な構造や設計手法、各種部材や最新設備などを展示し目で見て直接触れて、安心・安全・快適な「住友林業の家」について理解を深めて頂くイベントです。



 「WEB住まい博」はインターネットを利用することで居住地や時間帯を気にせず24時間アクセスが可能です。お客様の都合にあわせ、じっくり時間をかけ継続してコンテンツを楽しみながら住まいづくりのイメージを掴むことができます。「WEB住まい博」から展示型「住まい博」へ連動することで、お客様の理想の住まいのイメージを形にします。


◆ 開催概要

サイト名  WEB住まい博2017
期間 2017年4月29日~6月11日
URL https://sumaihaku.sfc.jp



◆ コンテンツ特徴

「WEB住まい博」は2010年初めて開催して以来コンテンツの充実を図ってきました。今回はサイトデザインを大幅にリニューアルしています。外観・内観の人気コンテストを行う「住まいグランプリ」、すっきりおしゃれな暮らしにつながる収納術を伝授する「収納セミナー館」など全部で10のコンテンツを用意。住まいの具体的なイメージを掴みやすくする以下の3つの新規コンテンツを揃えました。


①「間取りアンサー」

・敷地条件などに関するいくつかの質問に答えるとお奨めの設計プラン(平面図)を提示します。理想の住まいに近づくプランを検討できます。


②「構造スクラッチ」

・建物の外観画像をマウスや指(スマホの場合)でスクラッチクイズのように削ると構造躯体が現れ、更に削ると構造のビッグフレーム構法の特徴についてのわかりやすい解説が表示されます。


③「ゼロエネ家の日常」

・エネルギー収支がゼロ!それはどんな家なのか?紙芝居のような形式でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の優れた点、お客様にとっての利点をわかりやすく解説します





住友林業グループは、今後も様々なイベントを通してお客様の家づくりをサポートし、豊かな住空間の創造に寄与してまいります。

以上

《本件に関するお問い合わせ先》

住友林業株式会社

コーポレート・コミュニケーション部 佐藤・真鍋

TEL:03-3214-2270

《お客様からの本件に関するお問い合わせ先》

住友林業株式会社

住宅事業本部 営業推進部

TEL:0120-21-7555

企業・IR・CSR情報