住友林業の木造施設建築 MOCCA -木化事業-

建築実例 商業施設

教育施設| 高齢者福祉施設|商業施設|コミュニティ施設|“もっと木を”プロダクト

物品販売店舗・事務所(東京都国分寺市) 物品販売店舗・事務所(東京都国分寺市) 物品販売店舗・事務所(東京都国分寺市) 物品販売店舗・事務所(東京都国分寺市)

  • 物品販売店舗・事務所(東京都国分寺市)
  • 物品販売店舗・事務所(東京都国分寺市)
  • 物品販売店舗・事務所(東京都国分寺市)
  • 物品販売店舗・事務所(東京都国分寺市)

施工

物品販売店舗・事務所(東京都国分寺市)

建築地は駅前通りに面し、1階は店舗として活用。各階延床面積が90㎡前後で、木のやわらかさと鉄の強さを併せ持つ「木質ハイブリッドビル」の建物です。街並みに面する外観は、ガラスのカーテンウォール越しに見える木のフレームと低層階の多摩産材スギ外装ルーバーが温かな表情となり、街を豊かに彩っています。

DATA

設計:株式会社スタジオ・クハラ・ヤギ+team Timberize

構造:耐火建築 鉄骨工法

建築地:東京都国分寺市

階数:7階建て(4~7階木質ハイブリッド造)

延床面積:606.31㎡(183.40坪)

掲載誌:新建築 2017年11月号

受賞:ウッドデザイン賞2017
   (ライフスタイルデザイン部門)受賞


TECHNOLOGY OF MOCCA
“ハイブリッド”の可能性 ~ 木造と鉄骨造のいいとこどり ~

木のやわらかさと鉄の強さを併せ持つ「木質ハイブリッドビル」

1~3階は鉄骨造、4~7階は木質ハイブリッド造

鉄骨内蔵型の特徴を最大限に活かすため、建築の構造形式はシンプルに鉄骨造。構造設計・確認申請が簡単になり施工の難易度・コストも下がります。標準納まりを整理して誰でも建てられる普及型モデルの実現を目指しています。

木質ハイブリッド集成材

木は、鉄を熱から守る耐火被覆材として機能しておりクリアランスは2mmで鉄骨は完全に木で覆われます。中身の詰まった木の柱・梁は存在感が際立ち、同時に山の環境を守るため木を大量に使うことができます。