ランドプラン

レジデンス

基本性能を活かしながら未来に受け継ぐという発想。

「フォレスティア苦楽園」が継承するのは立地環境だけではありません。 得難い住空間のゆとりや高い独立性をはじめ、南垂れの立地による優れた採光・通風性など 良質な建物の性能も受け継ぐことにより、歳月に色褪せなることのない、他の住宅では叶えることのできないヴィンテージ価値を創出します。

entrance

マテリアル

共用スペース

より美しく、上質なものへと高められる集い住む価値。

今では希少な雁行設計や、1フロア4邸の住戸配置による高いプライバシー性を活かし、現代のライフスタイルに合った快適な住まいへと、建物を一棟丸ごとリノベーション。 注文住宅で培ってきた豊富なノウハウをもつ、住友林業だからこそ創り出せる邸宅品質をお届けします

敷地配置イメージ

コモンスペース

ランドスケープ

※掲載の外観・共用部写真は現地にて平成27年9月に撮影したもので、改修工事等により実際とは異なる部分がございます。※眺望および周辺環境は将来変わる可能性がございます。
※掲載のイメージイラストは、図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。植栽は特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。