MENU

住友林業がお届けする戸建分譲〈フォレストガーデン〉シリーズ。中央線沿線の6プロジェクトをご案内いたします。

  • フォレストガーデン国分寺戸倉
  • めぐりのまち東小金井
  • フォレストガーデン恋ヶ窪駅前
  • フォレストガーデン国立 悠丘の邸
  • フォレストガーデン国分寺 恋ヶ窪Ⅱ

《 中央線沿線分譲住宅情報 》

フォレストガーデン国分寺 戸倉

現地街並(一部分譲済住戸含む/2019年8月撮影)
現地街並(一部分譲済住戸含む/2019年8月撮影)
モデルハウス(2019年8月撮影)
フォレストガーデン国分寺戸倉
NEW
交通
西武国分寺線「恋ヶ窪」駅より徒歩12分、JR中央線「国立」駅よりバス乗車約9分、バス停徒歩2分
区画数
全22区画
静穏な杜の街づくり・緑が連なる全22区画の閑雅の杜。
JR中央線「国分寺」駅へ1駅3分。先進の都市機能と暮らしの利便施設が身近に。
詳細情報はこちら 資料請求はこちら

めぐりのまち東小金井

めぐりのまち東小金井
めぐりのまち東小金井
交通
JR中央線「東小金井」駅 徒歩10分
※nonowa口より(交通系ICカード専用改札利用、営業時間7:00~22:00)
※「東小金井」駅北口からは約880m 徒歩11分
区画数
全51区画(内住友林業持分26区画)
東小金井駅と小金井公園へ徒歩10分と、都市と自然の調和した武蔵野ライフを満喫するロケーション。
全51区画のスケール感。電線地中化・インターロッキング新設道路など街づくりにもこだわりました。
詳細情報はこちら 資料請求はこちら

フォレストガーデン恋ヶ窪駅前

フォレストガーデン恋ヶ窪駅前
フォレストガーデン恋ヶ窪駅前
交通
⻄武国分寺線「恋ヶ窪」駅より徒歩3分、JR中央線「⻄国分寺」駅より徒歩15分
区画数
全16区画
「恋ヶ窪」駅、徒歩3分、JR中央線「⻄国分寺」駅まで徒歩15分。
2駅3路線利用可で時短、快適。未来と響きあう駅前邸宅「全16邸」。
詳細情報はこちら 資料請求はこちら

フォレストガーデン国立 悠丘の邸

フォレストガーデン国立 悠丘の邸
フォレストガーデン国立 悠丘の邸
交通
JR中央線「国立」駅 徒歩7分
区画数
全11区画
国立駅から徒歩7分、国分寺崖線に寄り添う丘の上ロケーション。
自然素材を使った外構や四季を彩る植栽により優雅な景観を形づくりました。
詳細情報はこちら 資料請求はこちら

フォレストガーデン国分寺 恋ヶ窪Ⅱ

フォレストガーデン国分寺恋ヶ窪Ⅱ
フォレストガーデン国分寺恋ヶ窪Ⅱ
交通
西武国分寺線「恋ヶ窪」駅 徒歩10分、JR中央線「西国分寺」駅 徒歩18分
区画数
全12区画
JR中央線と西武国分寺線の2路線が利用可能。
ほっこりとした居心地のいい街に住む〜『ヒュッゲ』という新しい思いを取り入れました。
詳細情報はこちら 資料請求はこちら
フォレストガーデン恋ヶ窪駅前 フォレストガーデン恋ヶ窪駅前 フォレストガーデン国立 悠丘の邸 フォレストガーデン国立 悠丘の邸 フォレストガーデン国分寺恋ヶ窪Ⅱ フォレストガーデン国分寺恋ヶ窪Ⅱ めぐりのまち東小金井 めぐりのまち東小金井 フォレストガーデン国分寺戸倉 フォレストガーデン国分寺戸倉
武蔵野エリアマップ
武蔵野エリアマップ

中央線TOPICS

「JR中央線」沿線が居住エリアとして
人気が高い理由

人気の街が多い
「SUUMO住みたい街ランキング2017関東版」において住みたい街No.1の吉祥寺をはじめとした魅力的な街が、沿線の価値を高めています。また、ベスト30以内に中央線の5駅がランクイン。住みたい街(駅)が多くランクインする路線は、人気の路線であるといっても過言ではないでしょう。
都心にダイレクトでアクセス
東京を東西に横断し、「新宿」駅・「東京」駅というビッグターミナルをつなぐJR中央線。都心に直結するアクセス性能はもちろん、私鉄や地下鉄との接続も多く、どこへ行くのも便利です。
駅前に商業施設が集積
乗降客数が多いため、駅周辺には必然的に大型の商業施設が集まり、利便性が高いのも特徴です。
高架化の実現
すでに東京~日野間で高架化工事が完了。「開かずの踏切」による街の分断と交通渋滞が解消され、街の活性化につながっています。
30位以内にランクインした駅が多い路線
image

数字でひもとく「JR中央線」の強み

中央線は速くて本数が多い
JR中央線の第1の魅力は、都心発着の他路線に比べて速いこと。都心駅から約30kmの距離で比較した場合の所要時間は、JR中央線の新宿~立川間が中央特快で27分、各駅停車の中央線快速でもわずか36分! 他路線に比べ、特に“各駅停車”の速さが際立っている上、その間の運行本数も圧倒的に多いのがわかります(表1)。
駅数が少ないので価値が高い
JR中央線は、同じ30km圏で見た場合、他路線に比べて圧倒的に駅数が少ない(表2)ぶん、駅の価値が高いということがいえます。そのため、JR中央線沿線を利用する戸建物件は、必然的に人気が高くなります。掲載しているプロジェクトも、JR中央線沿線に立地しています。
中央線運行表
中央線駅数比較表