MENU

イーストヒルズ勢野の造成技法

設計の工夫によって自然の力で快適に過ごす。
地球環境の保護にも貢献する快適な住まい。

イーストヒルズ勢野では、雛壇状に宅地を造成。お隣との高低差や道路との高低差をあえて造ることで日当たりを良くし、プライバシーを守ります。タウン全体が信貴山の東南の斜面を利用しているので、街全体が常に日当たりが良好な土地となっております。
さらに、緑の性質を巧みに活かすことで、冷暖房機器に頼り切らない快適な住まいを実現します。

お隣の建物との高低差、道路との高低差をあえて造ることで日当たりを良くし、プライバシーを守ります。
お隣の建物との高低差、道路との高低差をあえて造ることで日当たりを良くし、プライバシーを守ります。
  • 窓先に楽しい空間を広げる
    窓先に楽しい空間を広げる
  • 涼しい空間を広げる
    涼しい空間を広げる
  • プライバシーを守る
    プライバシーを守る
  • 夏の高木はパラソル
    夏の高木はパラソル
  • 冬の日差しを取り込む
    冬の日差しを取り込む
  • 夏のクールスポット
    夏のクールスポット
  • 冬の北風を防ぐ
    冬の北風を防ぐ
  • 道路からの熱を抑える
    道路からの熱を抑える
  • アプローチを工夫する
    アプローチを工夫する
  • カースペースにも木陰を
    カースペースにも木陰を