ロケーション

ショッピングも子育ても、もっと便利に、華やかに。
暮らしがときめく快適なロケーション。

ショッピング施設が集まる「船橋」「幕張」エリアやマリンレジャーを楽しむベイエリアも身近。週末が楽しみなロケーションです。 ショッピング施設が集まる「船橋」「幕張」エリアやマリンレジャーを楽しむベイエリアも身近。週末が楽しみなロケーションです。
千葉駅エリア ペリエ千葉(千葉駅より約20m※駅直結)そごう千葉店(千葉駅より約50m) ペリエ千葉(千葉駅より約20m※駅直結)そごう千葉店(千葉駅より約50m)

ショッピングやグルメをはじめ
多様な都市機能が集積。
再開発が進む千葉駅エリアが生活圏。

ペリエ千葉(千葉駅より約20m※駅直結)

2018年、JR「千葉」駅の改修で誕生した駅直結ショッピングセンター。駅の1~7階、内房線・外房線高架下の「ストリート1」と「ペリチカ」、総武本線高架下の「ストリート2」、そして駅改札内に「エキナカ」と、多彩なゾーン構成でショップが展開。駅ナカで生鮮食品も揃うほか、最新のファッションや雑貨など、こだわりのアイテムがラインアップ。ハイセンスな最新トレンドが手に入ります。

そごう千葉店本館(千葉駅より約50m)ジェンヌ(千葉駅より約160m)

開店50年を超える「千葉の駅前」を代表する老舗デパート。地上10階、地下1階のフロアに、レディースファッションを中心とした、メンズやキッズ用品、雑貨やインテリアなどの多彩なアイテムを豊富にラインアップ。フードコートやレストランフロアも備わります。
また、隣接するジェンヌ館は、多様なライフスタイルを提案するコト発想の体験型専門館として2017年にリニューア ルオープン。そごう本館と連結する別館で、ファッション・ビューティー・食・生活雑貨など、高感度なショップやアイテムが揃います。

千葉ショッピングセンターc・one(千葉駅より約70m)

JR「千葉」駅から「京成千葉」駅を結ぶ高架下に約700mのプロムナードが続くショッピングストリート。AからDまで4つのエリアに分かれ、ファッションや生活雑貨、食品店など多彩なお店が並ぶ専門店街です。

千葉駅西口地区再開発。千葉駅西口地区の再開発は、2013年にバスロータリー・西口広場・ペデストリアンデッキの整備とあわせて、駅直結の総合ビル「ウェストリオ」が完成。ホテル・オフィス・店舗からなる3棟構成で駅前の利便性が大きく向上しました。さらに現在は、スポーツジム・クリニック・保育所・商業施設からなる商業棟(15階建)、病院棟(9階建)店舗・立体都市公園を擁する公園棟(2階建)の3つの建物で構成されるエリアの開発工事が2020年の完成に向け進んでいます。 千葉駅東口地区再開発。千葉駅東口では、駅前ロータリーに面する一体エリアを再開発。2023年3月の事業完了を目指し、オフィスや商業施設のほか、公共駐車場などが入る複合ビルを整備します。千葉市の玄関口にふさわしい賑わいを創出し、市民の利便性を向上させる良好な都市環境の形成が図られます。敷地中央部には歩行者が通り抜ける空間「グランドモール」を配することで人の流れを生み出します。
都賀エリア 都賀エリア

商業施設駅周辺に生活利便施設が充実。マルエツ新都賀店/ランドロームフードマーケット/西友都賀店/Big-A千葉都賀店/ロイヤルホームセンター

教育施設保育園や幼稚園が多い子育てエリア。徒歩20分以内に保育園・幼稚園14件。都賀保育園/みのり幼稚園/都賀の台幼稚園/みつばち保育園/やまどり保育園/都賀せいわ保育園/市立若松小学校/市立若松中学校

公園&レジャー自然豊かな大きな公園やレジャー施設。

千葉動物公園/千葉県総合スポーツセンター/若松町公園/都賀東公園/美しの森公園/加曽利貝塚公園/コナミスポーツクラブ/殿山ガーデン乗馬クラブ

公共施設&病院暮らしをサポートする、安心の施設。

若葉区役所/みつわ台総合病院/さとうクリニック

安心の高台立地。都賀駅周辺のエリアは標高が約30から40m(※)の高台になっています。また、都賀駅から現地への道のりはフラットアプローチで自転車もスムーズです。

※掲載のエリアイメージマップは、周辺エリアをご理解いただくために、主な施設・建物のみを描いたイメージマップであり、建物・道路・鉄道などの大きさや位置関係、距離、スケール等は実際とは異なります。

※自動車表示時間は、実際に制限速度内で日中の時間帯に走行したものです。走行する時間帯や道路状況により、時間が変わる場合があります。

  • トップ
  • コンセプト
  • 街づくり
  • ロケーション
  • プラン
  • 住友林業品質
  • フォトギャラリー
  • アクセス
お問い合せは[フォレストガーデン都賀 きらまち]