ニュースリリース(2007年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2007年4月3日

子会社設立に関するお知らせ

住友林業株式会社(社長:矢野龍 本社:東京都千代田区丸の内1丁目8番1号)は、平成18年11月30日開催の取締役会において、中国における木材建材の輸出入、中国国内での流通事業、コミッション代理、コンサルティング業務等を行う目的で中国・大連に子会社を設立することを決議し、平成19年4月2日付けで資本金の払い込みが完了しましたので下記のとおりお知らせいたします。

1.子会社の概要
  社名 住友林業(大連)商貿有限公司
  設立 2007年3月2日
  所在地 大連市西崗区中山路147号 森茂大厦
  法定代表 正田 良三
  総経理(社長) 細谷 洋一
  資本金 USD800,000
  資本構成 住友林業株式会社100%出資
  事業内容 木材建材の輸出入、中国国内への卸売、コミッション代理、
コンサルティング等
  決算期 12月31日
  従業員 2名(2007年4月1日現在。総経理を含む、当社出向者)
2.子会社設立の理由
 

当社は2001年3月、中国・大連に駐在員事務所を設置し、中国からの木材・建材の仕入業務等を開始しました。

その後、中国での木材・建材の流通事業について引き続き成長が見込まれることから、取扱・収益拡大を図ると共に、将来の新規事業拡大(山林、植林、製造業等)に向けた戦略拠点及び情報収集拠点として当社100%出資の子会社を設立することとしました。

なお、中国における当社全額出資子会社は、2005年にCAD設計業務を行う「大連住林信息技術服務有限公司」を設立していますので、本子会社は二社目となります。
3.設立スケジュール
  営業許可 2007年3月2日
  営業開始 2007年5月(予定)
4.今後の見通し
  本件が平成20年3月期決算に与える影響は軽微であり、現在公表している業績予想に変更はありません。

以上
<本件に関するお問い合わせは、下記までお願い致します。>
住友林業株式会社
コーポレート・コミュニケーション室 佐野、佐藤
TEL:03-3214-2270

企業・IR・CSR情報