ニュースリリース(2010年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2010年12月20日

~ 温故知新の住まい方、現代的な和テイストを提案する家 ~
イノスグループ・コンセプト商品「wa:bi」新発売
日本の住まいの知恵や美意識を取り入れて楽しむ

住友林業株式会社(社長:市川 晃 本社:東京都千代田区大手町1-3-2)が資材提供、技術支援を行う、全国の地域優良建設会社303社(平成22年11月末日現在)の会員からなるイノスグループは、幅広い世代に受け入れられる現代的な“和”のテイストを提案するイノスグループ・コンセプト商品「wa:bi(わび)」を12月21日より発売しますので、お知らせいたします。

 

日本画の技法をいかした作風のアーティストが活躍し、また仏像や神社仏閣めぐりが若年層向けの雑誌で特集されるなど、幅広い世代に“和”が注目されてきています。そして、日本古来の伝統的で重厚な“和”ではなく、自らのライフスタイルに無理なく溶け込み現代的な“かっこよさ”も併せ持つ“和”に人気が集まっています。空間のとらえ方や自然との関わり方、空間領域の曖昧さといった先人の知恵や文化が、日本人の記憶にある美意識を呼び起こし、“和”への憧れを刺激していると考えられます。

イノスグループでは、「本格にこだわらない現代的な和風」や「和を感じさせる洋風」といった「現代的な和、ライトな和=和テイスト」が住宅においても求められていることに着目しました。住宅購入を初めて検討する30代においても「和を感じさせる洋風」を好む声が多くなっています。「wa:bi」は、こうした和テイストを求める顧客が持つ和の文化、暮らし、しきたり等への関心に応え、できる範囲で実践して楽しみながら、自分らしい“和”へのこだわりを実現できる住まいです。

 

《商品概要》
(1) 商品名 イノスグループ・コンセプト商品「wa:bi(わび)」
(2) 発売日 平成22年12月21日
(3) 販売地域 全国(沖縄除く)
(4) 構造 木造軸組工法
(5) プラン提案 自由設計(コンセプト別参考5プラン)
・WB33-1 和の光をいっぱい感じられる家
・WB33-2 掘り座卓の茶の間があるだんらんの家
・WB40-1 外とゆるやかにつながっているコの字型の家
・WB35-1 自由に空間がつながった陽だまりのある家
・WB37-1 長い土間のある家
(6) 販売目標 初年度100棟
(7) 価格 3.3平方メートルあたり 413,000円台より
(WB35-1プラン、Ⅳ・Ⅴ地域、次世代省エネルギー基準、建物本体、消費税込み)

 

《商品特長》
  現代にも通じる“和”の美意識や知恵を住まいに取り入れ、日本の精神を表す「侘び」、和を備える「和備」、和と美しさの「和美」など、住まいに対する“和”のイメージを想起し、自分に合う“和”の住まい方を提案する住まいとして「wa:bi(わび)」と名付けました。
「wa:bi」は、現代の家づくりに「日本の住宅・住まい方」の知恵や美意識を取り入れ、日本ならではの環境や文化の中で育まれてきた“和”を楽しむことを基本コンセプトとしています。温故知新の発見や、心がやすらぎ、心地よさをもたらす“和”の空間を作り出すため、5つのテーマをコンセプトとして提案します。
 
【5つのテーマ】
  1.和の光
    障子や格子を通した光と影が日本建築ならではの空間的な意匠美を作り出します。
  2.和の視座
    床に座っているときの目の高さ、つまり床座の目線が安心感、ゆったり感をもたらします。
  3.内と外の関係
    坪庭、土間、通り庭、縁側など、建物の内と外のゆるやかなつながりが、癒しの空間を生み出します。
  4.空間のつながり
    自由で流動的な日本建築特有の“間”により、家族のコミュニケーションが自然に生まれます。
  5.季節と暮らす
    季節のうつろい、光や風を感じられる住空間を作り出す工夫が暮らしをさらに豊かにしてくれます。

 

<イノスグループの概要>
イノスグループは、平成6年にスタートした全国の地域優良建設会社から構成される家づくりネットワークで、住友林業は資材供給・CAD支援・技術支援を会員建設会社に行なっています。現在の会員建設会社数は303社(平成22年11月末日現在)で、前年度(2010年3月期)のグループ全体の上棟棟数は1,052棟となっております。
 

イノス(INOS)は、以下の言葉の頭文字よりつけられた名称です

 NNOVATION   (常に革新的でありながら)
 EIGHBORSHIP  (地域とのふれあいを大切にし)
 RIGINALITY   (オリジナリティ溢れる発想で)
 ATISFACTION  (ご満足いく家づくりを目指します)

 
イノスグループにおいて、当社は会員の建設会社にクオリティの高い資材を供給するとともに、CAD、技術面での支援を行い、一方それらの資材やノウハウを使って会員の建設会社は各エリアのお客様に高品質で快適な住宅を提供します。

以上
≪本件に関するお問い合せは、下記にお願いいたします。≫
住友林業株式会社
コーポレート・コミュニケーション室 大屋(おおや)・服部(はっとり)
TEL:03-3214-2270
FAX:03-3214-2272
《商品に関するお問い合わせ先》
木材建材事業本部 イノス事業部 内田(うちだ)・安彦(あびこ)
TEL:03-3214-3420
ホームページ http://www.inos-ie.com/

企業・IR・CSR情報