ニュースリリース(2011年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2011年6月2日

ママも家族もハッピーになれる家づくり!
「mamato(ママト)」新発売のお知らせ
~ 自由設計ならではの工夫で家事や子育ての負担を軽減 ~

住友林業株式会社(社長:市川 晃 本社:東京都千代田区大手町 以下、当社)は、「ママも家族もハッピーになれる家づくり」をコンセプトとした生活提案型商品「mamato(ママト)」を6月2日(木)から発売しますので、お知らせします。育児中及び育児を経験した女性社員が中心となって開発を行い、子育て世代に共感いただける仕様を盛り込んだ商品としました。

 

現在の住宅マーケットは、団塊ジュニア、ポスト団塊ジュニアを中心とした、初めて住宅を取得する子育て世代が主要な購入層になっています。当社の戸建注文住宅も、20代・30代の世代からの受注割合が50%となっており、そのうち子供のいる世帯が70%を占めています。

 

「mamato」は、家事の負担を減らし、子育てがしやすい家を求める、多忙なママたちの要望に応える商品です。当社の35年を超える住宅事業の歴史において、個々の設計担当が積み重ねてきた提案を集約し、また働きながら子育てや家事をこなしている当社の女性社員の家庭での経験や意見を、30の参考プランの中に取り入れました。毎日を快適にお過ごしいただくために、設計や仕様、設備に工夫を凝らし、専業主婦か共働きかを問わず、全ての「ママをハッピーにする」多彩なアイディアを商品の柱として提案いたします。

 

 

商品概要
  商品名 mamato(ママト)
  発売日 2011年6月2日
  販売エリア 全国(沖縄を除く)
  構造 ツーバイフォー構法、マルチバランス構法、ビッグフレーム構法
  本体価格 3.3m2あたり45.3万円から (ツーバイフォー構法・税込)
  初年度販売目標   500棟
 
「mamato」が提案する、ママをハッピーにする3つのアイディア
  (1) “ダイニング発想”   ―家族のきずなが深まるよう、暮らしの中心に「ダイニング」を―
   

コミュニケーションが広がり、家族のきずなが深まるように、「ダイニング」 を中心とした新しいライフスタイルを提案いたします。

・多目的に使えるダイニングを暮らしの中心に

従来のリビングを中心にした家づくりにとらわれず、「ダイニング」を中心に家族が集まる住まいをご提案。日当たりと風通しのよい場所にダイニングテーブルを置けば、多目的に使える快適空間になります。家族がそろう食事以外にも、趣味に仕事に勉強に、さまざまなコミュニケーションが広がります。

・家事をしながら家族を見守れる、見晴らしのよいキッチンの提案

キッチンから家の中を見通せるように設計すれば、料理で手が離せな いときでも、子どもに目が届くようになります。
安心して家事ができるように、ダイニングを中心にリビングや階段など子どもが集まる場所に視界が届く設計を提案いたします。

家族を見守れる見晴らしのよいキッチン
家族を見守れる見晴らしのよいキッチン

 
  (2)

“家事をらくにする設計”    ―動きやすい間取りがゆとりの時間をつくる―

   

「収納」や「動線」を暮らしに合わせて工夫し、スムーズに家事ができる住まいにすれば、ゆとりの時間を増やすことが可能になります。

・玄関からキッチンの動線上に「サブクローゼット」を配置

キッチンの近くに収納ルームがあれば、帰宅してすぐ食事の準備にとりかかることができます。家事効率が高まるように、動線に配慮して収納を配置した設計を提案いたします。

・家族の毎日を便利にする目的別収納

よく使うものをよく使う場所に手軽に収められるよう収納を充実させています。置き場所が決まれば片づけもスムーズ。家族みんなが片づけ上手になれば子どもの自立心も育まれ、お手伝いにも進んで取り組むようになります。

・洗濯動線を集約して家事負担を軽減

例えば、脱衣所、洗濯機、物干しスペースを2階にひとまとめにすれば、階段の上り下りが省略でき、洗濯の負担が軽減できます。
日々の生活動線に配慮して設計提案を行います。

洗濯動線を集約すれば家事負担も軽減
洗濯動線を集約すれば家事負担も軽減

 
  (3) “ナチュライフ”   ―子どもの成長と家族の快適のために「自然に包まれて暮らす」―
   

自然素材に囲まれた住まいは、木のぬくもりを感じながら、家族がずっと心地よく、健康に、エコな暮らしを楽しめます。

・子育てに適した、本物の木「無垢床」

素材としての木の魅力あふれる無垢床は、温かみや柔らかさが感じられ、子育てに適しています。素材ごとに異なる風合いの変化を楽しめ、 年を重ねるごとに味わい深くなる無垢床を、国内最大の木材建材商社でもある当社ならではのネットワークを活かして提案いたします。

・子どものからだにも優しい、住友林業の「涼温房(りょうおんぼう)」

四季によって異なる風・太陽・緑の効果を組み合わせ、一年中心地よい住まいをつくりだすのが、住友林業が提案する「涼温房」。自然と共生する毎日の中で、冷暖房費やCO2排出量も抑えられます。

木の温もりが感じられる、本物の木「無垢床」
木の温もりが感じられる、本物の木「無垢床」

 
「キッズデザイン賞」で受賞した研究成果を採用
  当社は、2009年に「建築・空間デザイン部門」で「涼温房」が、2010年には「ユニバーサルセーフティ部門」で視認性を高めた「オリジナル階段」、及び「フューチャーアクション部門」で「行動観察による子供の好む床材に関する調査」が「キッズデザイン賞」を受賞しました。「mamato」はこうした調査結果を取り入れ、子供の健やかな成長につながる安心・安全、快適な住まいづくりをはじめ、木の魅力を活かし、家族の暮らしに合わせた心地よい住まいを提案しています。
 
  <キッズデザイン賞>
  「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」、「創造性と未来を拓くデザイン」、そして「子ども達を産み育てやすいデザイン」というキッズデザインの理念を実現し、普及するための顕彰制度です。子ども向けの製品・サービスに限らず、大人向けのものでありながら子ども目線を持った、良質な商品や施設、プログラム、調査研究活動などを対象としており、受賞作品は「キッズデザインマーク」の使用が認められます。 (キッズデザイン協議会HPより)

キッズデザインマーク

 
住友林業の3つの構法から最適な住まいを提案
  「mamato」では、住まい方や敷地条件に合わせて、3つの構法の中から最適な構法を選んで住まいをつくることができます。木の家の良さを活かしながら、さまざまな条件に最も適した住まいを提案いたします。
 
 

<ツーバイフォー構法>

  F1カーやスペースシャトルの構造と同じモノコック構造で枠組材と構造用合板が一体化したダイヤフラムと呼ばれる強い構造体で構成されています。基本は箱形の6面体構造で、この面構造は、地震などの外からの力を面で受け止め、抜群の強さを発揮します。さらに、独自の外張り断熱「フルセーブ工法」により、断熱・気密性に優れ、高い耐火性もあります。都市部などの防火地域においても、3階建て以上の建築が可能です。
 
 

<マルチバランス構法>

  日本で古くから発達してきた伝統的な木造軸組構法を、最新の技術で進化させた構法です。基礎、床、柱、壁のバランスのとれた強靭な構造をつくり、優れた耐震性を確保します。さらに「地震エネルギー吸収パネル」を採用すれば、地震エネルギーによる建物の変形を一般の筋かい工法に比べ、最大約70%抑えます。また、間取りの取り方など設計プランの自由度の高さも魅力のひとつです。本格的な和室をつくることはもちろん、モダンなデザインに仕上げることも可能です
 
 

<ビッグフレーム構法>

  当社オリジナル構法で、日本初の木質梁勝ちラーメン構造として特許を取得しています。耐力壁のかわりにビッ グコラムを採用し、柱と梁で十分な耐震性を確保します。そのため、住宅密集地など厳しい敷地条件でも、安心できる耐震性を確保しながら、自由度の高い設計プランを実現することができます。また、耐力壁を必要としない分、窓などの開口部を大きく取ることも可能になります。
 
「mamatoカラー」で、ハッピーな毎日を
  見ているだけで楽しい気分になれる5色を「mamatoカラー」として紹介。リラックスしたい、陽気な気分になりたいなど、ニーズにあわせて壁紙・家具などのインテリアカラーを提案いたします。ピンク、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルーのフレッシュな5色は、自然素材の無垢床にもよく合います。
 
 

しあわせな気分をもたらす”mamato Pink
しあわせな気分をもたらす”mamato Pink”

他の色とも合わせやすい”mamato Green”
他の色とも合わせやすい”mamato Green”

 
「涼温房」という設計手法
  当社では、高い断熱・気密性能を基本とした「涼温房」という設計手法を家づくりに採用し、日本の伝統、先人の暮らしの知恵を活かした家づくり、冷暖房設備に過度に頼ることのない住まい方を提案しています。「涼温房」とは、自然の恵みを利用し、夏の暑さを和らげ涼しさを呼び込む「風の設計」、冬の寒さをしのぎ温もりをつくり出す「太陽の設計」、それらを補完するために庭の植栽を活用する「緑の設計」を施すことにより、快適な住空間をもたらす設計手法です。

四季を感じ、冷暖房設備に頼りきらない、「涼温房」の暮らし方
四季を感じ、冷暖房設備に頼りきらない、「涼温房」の暮らし方

 
長期優良住宅への対応
  2009年6月に施行された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」では、良質な住宅が建築され、長期にわたり良好な状態で使用されることが住生活の向上と環境への負荷の低減を図る上で重要とされています。
「住友林業の家」では構造躯体や設備仕様を標準仕様から変更すること無く、長期優良住宅への対応が可能な高い基本性能を備えています。また、長期優良住宅には、住宅ローン控除の割り増しや投資減税制度による優遇措置など、税制面でのメリットが適用されます。
当社では、一邸一邸を自由設計で対応する高い設計力を活かし、お客様ごとに異なる建築条件をクリアしながら耐震性、耐久性などの長期優良住宅の要件を充足させる設計提案が可能です。
 
家族みんなが快適に暮らせる「mamato」のプラン
  「mamato」で用意している30の参考プランは、ママの家事の負担を軽減し、家族みんなが楽しく暮らせるように工夫を凝らしたものです。数あるプランの中から一例を紹介いたします。
 
  建築面積    88.18㎡(26.67坪)  1階床面積  84.04㎡(25.42坪)
延床面積  162.97㎡(49.29坪)  2階床面積  78.93㎡(23.87坪)
 
お気に入りの表情を自由自在に実現できる外観デザイン
  飽きのこないシンプルな外観で、オリジナリティも欲しいといった思いに応えるために、「mamato」の外観は、シンプルな中にも個性が引き立つデザインを採用しています。カラーもデザインも機能も細部までこだわることができるので、様々な表情にアレンジが可能です。
 
 
以上
≪お問い合わせ先≫
住友林業株式会社
コーポレート・コミュニケーション室 松家・服部
TEL:03-3214-2270
FAX:03-3214-2272
≪お客様からの商品に関するお問い合わせ先≫
住友林業株式会社
住宅事業本部 営業推進部
TEL:0120-21-7555

企業・IR・CSR情報