ニュースリリース(2014年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2014年03月20日

TBSテレビ・赤坂サカスでのイベント「ママサカス」において木材利用を企画・提案

  住友林業株式会社(社長:市川 晃 本社:東京都千代田区)は、3月21日(金・祝)~4月6日(日)に行われる、株式会社TBSテレビ(社長:石原 俊爾 本社:東京都港区/以下TBS)が主催する「家族みんなで子育てをとことん楽しむ」をテーマにした赤坂サカスでのイベント「ママサカス」において、木材利用の企画提案を行いますのでお知らせいたします。

  本イベントは子育て世代の家族を主なターゲットとし、親子で思いきり遊んでもらう場を提供することを目的に、TBS本社ビル前の「サカス広場」で行われるものです。当社は主催者の「都会の子どもたちが、本物の木や緑に触れて遊ぶ機会をつくりたい」という趣旨に賛同し、木材利用の企画提案を行うことといたしました。

  当社グループでは、住宅で使用されている一般流通木材を、住宅以外のシーンで広く活用することを「木化事業※1」における重要な要素のひとつと考えており、本イベントにおいては、一般的に建築材料として使われている国産杉の床材と、柱用の角材の活用方法を提案。外部で利用する角材については、大切な資源を有効活用する「リユース」の観点から、HOUSE VISION※2の展覧会や住まい博※3など、イベントで繰り返し利用してきたものを使用します。

  会場では、株式会社講談社(社長:野間 省伸 本社:東京都文京区)の絵本の森をイメージした読み聞かせブース、ソニーマーケティング株式会社(社長:河野 弘 本社:東京都港区)の写真教室に利用される芝生広場、イベント期間中に利用されるステージにおいて木材が利用されます。なお、芝生広場については、ひとつひとつの植物の魅力を伝える活動を通じ、人びとの自然や環境に対する意識が芽生えるきっかけづくりを行っている「そら植物園」(園長:西畠 清順)と共同で提案をしています。

  当社グループは今後も、サステナブルな素材である木の利活用提案を通じ、木材利用の推進と、多くの人が心地良く過ごせる場の創出に寄与していきます。

※1 木造化・木質化を通じて、木材資源の用途拡大を推進する当社グループにおける各事業の総称
※2 グラフィック・デザイナーの原 研哉氏を世話人に、新たな暮らし方を具体的に提示するためにつくられた情報発信と研究のプラットフォーム
※3 当社グループの住まいづくりを総合的に体感できる博覧会

≪開催概要≫

■名称  :  子もてなし広場 ママサカス2014
■テーマ  :  「家族みんなで子育てをとことん楽しむ」
■期間  :  2014年3月21日(金・祝)~4月6日(日)
  ・オープニング日(3月21日) 10:00~19:00
  ・平日 11:00~19:00
  ・土日 10:00~18:00
■場所  :  赤坂サカス
■主催  :  (株)TBSテレビ
■イベントURL  :  http://sacas.net/event/event_mamasacas.html

以上

<本件に関するマスコミお問い合わせ先>
住友林業株式会社
コーポレート・コミュニケーション室 森永・飯塚
TEL:03-3214-2270

企業・IR・CSR情報