重要性への認識

住友林業グループでは、社員の安全で健康的な職場環境の維持が、全てにおける事業活動の基本であると考えています。

災害、事故などに備えた教育・訓練を定期的に実施することはもちろん、社員がやりがいをもって仕事に取り組み、社員一人ひとりの生活を充実できる職場を目指して、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた施策などにも取り組んでいます。

ページの先頭へ戻る

関連する目標と実績

所定外労働時間については、2020年度目標値を設定し、積極的に取り組みを推進しています。

その他、労働災害に関する取り組みは、関連数値をモニタリングしながら、常に改善の取り組みを進めています。

企業・IR・CSR情報