forestia 一社 CLASSY

高気密高断熱

2020年7月17日

いつもフォレスティア一社クラッシィをご覧いただきありがとうございます。

今回は本マンションのお部屋の秘密に迫ってみたいと思います。

フォレスティア一社クラッシィは一棟まるごとリノベーションマンションですので、エントランスなどの共用部分も改修しているのが特徴ですが、もちろんお部屋にもこだわっております。

それは住む方がより快適に生活できることを考えたこだわりです。

その一つに「高気密高断熱」性能の向上があります。

フォレスティア一社クラッシィが通常の内装のみのリノベーション住宅と異なる点として、下記の工程を踏んでいます。
①既存のお部屋を解体してスケルトン(コンクリートの箱)にする
②既存の断熱材の上からさらに新し断熱材を吹き増しする
③内装工事にて内窓を設置

「断熱材の吹き増し」「内窓設置」これらにより、夏涼しく、冬暖かい省エネ住宅となっているのです。

これらの省エネルギー化により、当マンションは住宅金融支援機構が定める一次エネルギー消費量等級5の住宅に該当し、フラット35リノベ金利Aプランが適用されます。

フラット35の借入金利から年間0.5%の金利が10年間引き下げられますので大変お得です。

今週末も予約制内覧会を開催しておりますので、現地にて「高気密高断熱」性能を体感ください。

皆様からのお問合せお待ちしております。

前の記事 次の記事

来 場 予 約 資 料 請 求