forestia 一社 CLASSY

ペットと暮らす

2020年7月21日

いつもフォレスティア一社クラッシィをご覧頂きありがとうございます。

タイトルにもありますように、フォレスティア一社クラッシィはペットと暮らせるマンションです。

共用部分やお部屋内にもペットとの暮らしを考えた、リノベーションポイントがございますのでご紹介いたします。

①2つのエントランス

フォレスティア一社クラッシィはセキュリティにも配慮した、2つのエントランスを設けました。
集合ポスト、宅配ボックスやシェアリビング等のホールに繋がるメインエントランスと、サブエントランスです。
ペットとのお散歩などに出かけられる際は、サブエントランスを利用されるとスムーズに外へ出られますので便利です。
また、サブエントランスもメインエントランス同様に「ラクセスキー」対応となっておりますので、両手にペットを抱えたままでもエントランスの自動ドアが開きます。

②ペットの足洗い場

「あるといいな」を形にしました。
お散歩帰りにペットの足を洗っていただけるように足洗い場をご用意しました。
北側通路にございますので、サブエントランスから帰宅されたときにも使用勝手が良いです。

③二重窓

フォレスティア一社クラッシィは全戸、全室二重窓となっております。
二重窓は気密性向上や結露防止などの効果がありますが、防音効果もございます。

ペットを飼う人も、飼わない人も気持ち良く暮らせるマンションでありたいですね。

大事なペット(家族)との新生活にフォレスティア一社クラッシィを是非ご検討ください。

今週末も皆さまのお越しをお待ちしております。

前の記事 次の記事

来 場 予 約 資 料 請 求