筑波研究所 自然と人が共存できるより快適な住環境をめざして──

筑波研究所TOP 資源グループ 材料グループ 建築住まいグループ テクノセンター
 
住宅分野の研究
 
ユニバーサルデザイン検証棟(外観・内観)
サステナブル・エナジー・ハウス
住む人ひとりひとりにとって住み易い空間を追求します。



住宅分野の研究について

住宅の基本性能の研究開発をはじめ、自然エネルギーを効果的に利用した住宅やライフステージの変化に対応した住まいの提案から、木造住宅が住む人に与える感覚などの心理面の研究まで、「新しい木の住まい」と「暮らしやすさ」を追求しています。

 
 
 
 
基本性能の研究開発 ライフスタイルの提案
     
暴風雨試験装置  
環境共生住宅検証棟 通風塔(トップライト)
暴風雨試験装置  
住まいかた提案棟 子どもの五感と体を育む
ハグくみの庭
振動台試験機  
採光・通風床 壁面緑化(バーゴラ)
振動台試験機  
勉強がはかどる
学習コーナー
快眠できる寝室
防耐火部材の開発(大型耐火炉)  

安全性や暮らしやすさをはじめとして、木や緑を活かした空間が人の心理・生理面に及ぼす効果についても研究し、ライフスタイルや住まいかたの提案として、住まい、庭、まち、幼児・高齢者施設など多方面で活かされています。

防耐火部材の開発(大型耐火炉)
 

地震や台風などの自然災害から住宅を守るため、構造や部材の強度、耐久性などを実験、検証しています。

企業・IR・CSR情報