key visual

快適・安全をより深く。
四方道路の開放感あふれる独立街区に誕生。

四方が道路に接した独立性のある敷地に誕生する「フォレストガーデン国立 樹々の園」。大きな空が広がり、開放感あふれる心地よさを実感いただけます。メインゲートから入った先をカーブさせ、見通しづらくすることで住民以外の通り抜けをしづらくするなど安全に配慮したランドプランを採用しています。

[全体区画イメージイラスト]

多彩な交流を育む空間。
緑豊かな公園を中心とした街づくり。

心地いい木もれ日空間となるシラカシの高木を囲むように、四季を彩る様々な樹々や花々を植栽。お弁当を食べたり、おしゃべりを楽しんだりできるベンチのある東屋(あずまや)、子どもたちが元気に遊ぶ滑り台も。子育て情報の交換など、多彩な交流が生まれていきます。

街並み完成予想イラスト

街区内公園敷地配置イラスト

住まう誇りを醸し出す、
重厚感あふれる石積みのゲート空間。

街の入り口には、重厚感あふれる自然石の石積みとアイアン素材を組み合わせた、格調高いゲートウォールを設置。ゲートツリーと美しく競演し「わが街」への誇りと愛着を深めます。また街のアイストップとなるコーナー部や辻空間にもタウンツリーとして高木の植栽を施しています。

[ゲートウォールイラスト]

※植栽の写真はすべて参考写真です

住友林業×中央線「国立・国分寺」

すべては、快適な暮らしを
ご提供するために。

住友林業の街づくりは、そこに住まう方々の快適な暮らしづくりでもあります。だからこそ私たちは、自然、利便性、子育て、安心・安全など、快適な生活を育むための条件に恵まれたこのエリアを選び、現在まで多くの街と住まいを供給しています。

概念マップ

  • ※掲載のコンセプトイメージビジュアルは公園を中心とした街づくりをイメージしたもので実際の公園の配置や仕様とは異なります。
  • ※掲載の全体区画イメージイラスト、街区内公園敷地配置イラスト、ゲートウォールイラストは図面を基に描かれたもので実際とは異なります。
  • ※掲載の街並完成予想イラストは設計図を基に描かれたもので、形状・色等は実際とは異なります。表現されている植栽は竣工から初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いております。