住友林業グループ

  • ブランドメッセージ
  • 木と私たちの仕事
  • 住友林業グループについて
  • CM・メディア
  • 住友林業TOP

長い歴史を超えて伝えられてきた技の数々。
その技を受け継ぐ人を育て、家づくりを支えています。

日本の家づくりの歴史は、木の家づくりの歴史でもあります。長きにわたって、職人によるその技は伝えられてきました。住友林業グループは、企業内訓練校として1988年に「住友林業建築技術専門校」を設立。一年に及ぶ独自の訓練カリキュラムで伝統的な在来工法から最も近代的な工法までを幅広く教え、優れた人財を育成することで、日本の家づくりを支えています。


技術を高め、人から人へ受け継ぎ、家づくりの技を未来へ。

木の家は、日本の気候風土、文化に適した家づくりの技の結晶とも言えます。
住友林業グループは、その技術を高め、人を育て、家づくりの技を未来へ伝えていきます。

木と生きる幸福。住友林業グループ