サービス(樹、緑、森、エネルギー)

名木の増殖・販売

住友林業グループでは、従来のクローン増殖技術である挿し木・接ぎ木に加え、インドネシアで推進していた「熱帯雨林再生プロジェクト」で培った組織培養技術を活用し、桜、梅、松など日本各地の名木・貴重木の苗増殖をお引き受けしています。これまでに、醍醐寺「太閤しだれ桜」、紹太寺「長興山しだれ桜」、安国論寺「妙法桜」、仁和寺「御室桜」、そして「奇跡の一本松」など、さまざまな名木の増殖をお手伝いしてきました。増殖させた名木は、後継樹として境内や公園に植樹するだけでなく、ご要望があれば当社グループの全国ネットワークを通じて、生産・販売することも可能です。

京都・霊鑑寺の‘小桜’
京都・霊鑑寺の‘小桜’
小田原・紹太寺の長興山しだれ桜
小田原・紹太寺の長興山しだれ桜
陸前高田の奇跡の一本松
陸前高田の奇跡の一本松