事業紹介

木を活かし、暮らしを支える 住友林業グループの総合住生活関連事業

事業のご紹介

木を植え、森を育み、資源として活用し、使った分はまた植える“保続林業”の理念のもと、広大な国内社有林で計画的な森林経営を展開。木材供給を支えるとともに、環境問題の解決に貢献する、さまざまな事業を展開しています。

世界20数ヵ国に展開するグローバルネットワークを活かして、良質な木材の安定供給を実現。調達から、製造、流通まで、国内No.1の木材・建材商社として幅広い事業を展開しています。

本格注文住宅「住友林業の家」では、お客さま一人ひとりの“理想の住まい”を実現。「木の家」ならではの魅力を活かして、環境にやさしく、長きにわたって住み継いでいける快適な住まいを提供します。

住宅事業で培った技術を活かし、住まいに新しい価値を生み出すリフォームやリノベーション事業などを展開。より長く安心して住み続けるためのさまざまなニーズにお応えします。

木の特性を活かした事業で培ったノウハウをベースとした、住友林業ならではのまちづくりを展開。自然と調和した美しい街並みづくりで人々に豊かな暮らしを提供します。

住宅緑化、景観緑化や環境緑化など幅広い緑化ニーズに対応。企画から施工、メンテナンスまで、トータルに対応し、住宅やオフィスビル、都市空間などさまざまなシーンで最適な緑化を実現します。

世界各地で進行する環境問題や木材、建材、住宅需要の高まりに対応するため、木を活かしたサステナブルな事業をアジア、オセアニア、北米など海外でも展開しています。

快適な住まいの提供だけでなく、介護老人ホームの運営や農業関連製品の生産・販売、保険サービスなど人々の生活に関わる事業を展開。豊かな暮らしに貢献する新たなサービスの創出にも注力しています。

グループ会社のご紹介

グループ会社一覧

グループ会社一覧

さまざまな事業展開を通して住友林業グループとしての総合力を発揮します。

住友林業の研究、育成機関のご紹介

筑波研究所

筑波研究所

再生可能な天然資源である「木」の可能性をより効果的に、より幅広い分野に活用することを目的に、1991年、茨城県つくば市の「筑波研究学園都市」に設立されました。


住友林業建築技術専門校

住友林業建築技術専門校

「木の家」をつくる伝統を、未来の世代に継承していくために千葉県で運営。青年技能者の技能レベルを競う国際大会で、卒業生が優秀な成績を残すなど、技術水準の高さは世界に認められています。

企業・IR・CSR情報