ニュースリリース(2009年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2009年6月15日

~ 長期優良住宅に標準対応する新しい価値観の家 ~
イノスグループ・イノスの家
「simple tone(シンプルトーン) 五感で感じる家。」新発売

住友林業株式会社(社長:矢野 龍 本社:東京都千代田区大手町1-3-2)が資材提供、技術支援を行う、全国の地域優良建設会社328社(2009年3月末日現在)の会員からなるイノスグループは、シンプル設計をベースに、住む人の個性をプラスしやすい、あたらしい価値観を提案するイノスの家「simple tone(シンプル トーン) 五感で感じる家。」を6月17日より発売致しますので、お知らせします。

イノスグループでは、最近の住宅購入者層において最大ボリュームを占めるのは「若年こだわり層」と分析しています。そのような顧客層は「いいものだから高い」、あるいは「価格が低い」だけでは購買行動に移ることはなく、自分自身が納得するものを求め、予算内に収まる事を重視する傾向にあります。こうしたお客様の「こだわり」や「納得感」を充実するために、「simple tone 五感で感じる家。」では、シンプル、かつコンパクトで効率的なプランニングを採用、プラスアルファの費用で自分らしいこだわりを実現できる住まいです。

また、「simple tone 五感で感じる家。」は6月4日に施行された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」を踏まえ、耐震性、耐久性などの長期優良住宅の認定基準を標準仕様でクリア、高い住宅性能を備える長く快適に住み継ぐことのできる住まいです。さらに同法による長期優良住宅の認定を受けた場合、住宅ローン控除や固定資産税などの住宅取得や保有に関する税制優遇が適用されるなどのメリットもあります。

《商品特長》
本商品は「ジブンサイズ・シンプルトーン」をキーワードに、「スタイリッシュ・モダンな“マシカク”の家」、及び「コンパクトに建てて、“大きく”暮らす家」を提案しています。それぞれ基本4プランをラインアップしており、主な特長は以下の通りです。
1. 「スタイリッシュ・モダンな“マシカク”の家」
シンプルでありながらゆとりある空間と暮らしやすいプランニングを実現するワンルーム設計を採用しています。間取りの効率が良く、住む人の個性をプラスしやすいタイプです。
2. 「コンパクトに建てて、“大きく”暮らす家」
不必要なムダを省いてコンパクトでジブンらしい余裕をうみだすプランニングを採用しています。気持ちいいリズムを創りだし、住む人の感性がすみずみまで行き渡るタイプです。
《商品概要》
  (1) 商 品 名 イノスの家「simple tone(シンプルトーン) 五感で感じる家。」
(2) 発 売 日 2009年6月17日
(3) 販売地域 全国(北海道、沖縄除く)
(4) 構  造 木造軸組工法
(5) プラン数 『スタイリッシュ・モダンな“マシカク”の家』 基本4プラン
『コンパクトに建てて、“大きく”暮らす家』  基本4プラン
(6) 販売目標 初年度100棟
(7) 価  格 13,320,000円より
(TF3K×4K[23.54坪]、Ⅳ・Ⅴ地域、建物本体、消費税込み)
< イノスグループの概要 >
イノスグループは、住友林業が中心となり平成6年にスタートした全国の地域優良建設会社から構成される家づくりネットワークです。現在の会員建設会社数は328社(2009年3月末日現在)で、前年度(2009年3月期)のグループ全体の上棟棟数は1,118棟となっております。
イノス(INOS)は、以下の言葉の頭文字よりつけられた名称です
I NNOVATION (常に革新的でありながら)
N EIGHBORSHIP (地域とのふれあいを大切にし)
O RIGINALITY (オリジナリティ溢れる発想で)
S ATISFACTION (ご満足いく家づくりを目指します)
イノスグループにおいて、当社は会員の建設会社にクオリティの高い資材を供給するとともに、CAD、技術面での支援を行い、一方それらの資材やノウハウを使って会員の建設会社は各エリアのお客様に高品質で快適な「イノスの家」ブランドの住宅を提供します。

以上
≪お問合せ先≫
住友林業株式会社
コーポレート・コミュニケーション室 野澤・大屋
TEL:03-3214-2270
FAX:03-3214-2272
≪商品に関するお問い合わせ先≫
木材建材事業本部 イノス事業部 内田・藤川
TEL:03-3214-3420

企業・IR・CSR情報