ニュースリリース(2012年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2012年10月29日

経済的で環境にも貢献する「ネット・ゼロ・エネルギーハウス」 
イノスグループのコンセプト商品 「ENETOMO(えねとも)の家」新発売

  住友林業株式会社(社長:市川 晃 本社:東京都千代田区)が資材提供、技術支援を行う、全国の地域優良建設会社240社(2012年9月末日現在)の会員からなるイノスグループは、「ネット・ゼロ・エネルギーハウス」(以下、ZEH)を実現する住まい、イノスグループ・コンセプト商品「ENETOMOの家(えねとものいえ))」を、10月29日から発売しますので、お知らせいたします。

  ZEHとは、住宅内の省エネルギー化によってエネルギー消費を抑えると同時に太陽光発電システム等でエネルギーを創ることにより、家庭でのエネルギー消費量の差し引きで年間の一次エネルギー消費量※が正味(ネット)で概ねゼロになる住宅です。東日本大震災以降のエネルギー需給を踏まえたエネルギー政策の中で国が普及を推進しており、2030年までに新築住宅のネット・ゼロ・エネルギー化を目指すとされています。

  家庭でのエネルギー消費量は増加傾向にあり、その内訳は冷暖房や給湯で半分以上を占めており、これらの消費量を抑える住まいづくりが求められています。エネルギー消費量を正味ゼロにすることで、光熱費やCO2排出量を抑えることができ、家計にも環境にもやさしい住まいになります。

  ZEHは、太陽光発電などによる再生可能エネルギーの活用に加えて、住宅の高断熱化や高気密化と同時に、設計手法を工夫することで、省エネルギー化を促進することが重要になります。「ENETOMOの家」は、技術、設備、設計の組み合わせによって断熱や気密の性能を高め、快適性を追求した住まいです。

  ※ 石油、石炭、天然ガス、水力、太陽熱など、自然界に存在している形そのままのエネルギー源を指す。

《商品特長》

①高断熱・高気密で、燃費の良い住まい

屋外の新鮮な空気を室温に近づけて給気する全熱交換型換気システムを採用することで、換気による温度変化を最小限に抑えます。熱が逃げやすい窓には、高気密・高断熱を実現する樹脂サッシを採用しています。また、低密度のウレタンフォームを壁や天井面に隙間なく吹付けることで、外気に影響されにくい住まいを実現しています。

②充実した設備で、創エネ・省エネを実現

全熱交換型換気システムの採用と高断熱、高気密化でエアコンなどに使う電気消費量を低減。ホームエネルギー・マネジメント・システム(HEMS)を標準搭載しており、使用電力の「見える化」により節電意識が高まることで、太陽光発電システムで創った電力をより多く売電することが可能となります。床暖房や省エネ給湯器も標準装備し、快適さを保ちながらエネルギー消費量を抑えることができます。

③設計の工夫で、快適性が向上

エネルギーを効率よく使うために、多彩な工夫やアイデアを織り込んでいます。例えば、太陽光発電に多くの発電が見込めるように、片流れ屋根を基本にし、屋根の勾配を緩やかにするなどの設計を提案。また、熱が逃げやすい窓については、採光に配慮しながら高い断熱性・気密性を発揮する窓を提案するほか、大きさにも配慮しています。

《商品特長》

(1)商品名 : イノスグループ・コンセプト商品「ENETOMOの家(えねとものいえ)」
(2)発売日 : 2012年10月29日
(3)販売地域 : 次世代省エネルギー基準 断熱地域区分V・W・X地域
(4)構造 : 木造軸組工法
(5)プラン提案 : 自由設計(コンセプト別参考プランを用意) 
(6)販売目標 : 初年度400棟
(7)価格
 
: 3.3平方メートルあたり58万円より
    (施工坪単価、消費税込み 太陽光発電システム、LDK床暖房を標準搭載)

《商品ロゴについて》

カラフルな色使いは、エネルギー消費量を抑えながらも、快適に毎日が過ごせる心地よさや暮らしやすさをイメージしています。

<イノスグループの概要>

イノスグループは、1994年にスタートした全国の地域優良建設会社から構成される家づくりネットワークで、住友林業は資材供給・CAD支援・技術支援を会員建設会社に行なっています。現在の会員建設会社数は240社(2012年9月末日現在)で、前年度(2012年3月期)のグループ全体の上棟棟数は577棟となっております。

イノス(INOS)は、以下の言葉の頭文字よりつけられた名称です

  NNOVATION (常に革新的でありながら)
  EIGHBORSHIP     (地域とのふれあいを大切にし)
  RIGINALITY (オリジナリティ溢れる発想で)
  ATISFACTION (ご満足いく家づくりを目指します)

イノスグループにおいて、当社は会員の建設会社にクオリティの高い資材を供給するとともに、CAD、技術面での支援を行い、一方それらの資材やノウハウを使って会員の建設会社は各エリアのお客様に高品質で快適な「イノスの家」ブランドの住宅を提供します。

以上

《お問い合わせ先》
住友林業株式会社
コーポレート・コミュニケーション室 飯塚・服部
TEL 03-3214-2270
《商品に関するお問い合わせ先》
木材建材事業本部 イノス営業部 牛尾・安彦(あびこ)
TEL03-3214-3420
http://www.inos-ie.com/

企業・IR・CSR情報