ニュースリリース(2017年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2017年04月07日

神鋼ケアライフ株式会社の株式取得に関するお知らせ

 住友林業株式会社(社長:市川 晃 本社:東京都千代田区、以下住友林業)は4月7日、神鋼ケアライフ株式会社(社長:中根 義信 本社:兵庫県神戸市、以下神鋼ケアライフ)の発行済株式66.7%を取得する契約を株式会社神戸製鋼所(社長:川崎 博也 本社:兵庫県神戸市)と締結しました。神戸製鋼所の連結子会社である神鋼ケアライフは神戸市を中心に介護付有料老人ホーム事業、及び在宅介護サービス事業を展開しています。住友林業グループは今回の株式取得を通じ、介護事業の拡大を推進します。

 

1.株式取得の理由

 住友林業は2019年3月期を目標年度とする「住友林業グループ中期経営計画2018」の中で、介護事業を注力分野のひとつに掲げています。現在、連結子会社で有料老人ホームの運営を行う株式会社フィルケア(社長:中澤 俊勝 本社:東京都千代田区 住友林業100%出資、以下フィルケア)を中心に、2019年3月期までに有料老人ホームを現在の12施設から20施設へ、デイサービスを3施設から10施設へ増設することを柱とした事業規模拡大を推進しています。

 

 今回の株式取得は超高齢社会の進展による介護市場拡大と、医療・介護保険制度改革を背景にしたニーズの多様化に早急に対応するため、介護事業の業容拡大をめざすものです。神鋼ケアライフが運営する大規模・医療連携型の自立高齢者向け有料老人ホームに加え、介護保険外のサービスも含めた在宅介護サービスへ進出し、認知症対応や医療的サービス等の介護ニーズの多様化に対応できる体制を整えます。また、阪神エリアでの事業基盤の確立も可能となります。

 

 神鋼ケアライフは1991年に設立され、神戸市を中心に介護付有料老人ホーム3施設、在宅介護サービスの事業所8施設を展開しています。同社の有料老人ホームは医療機関との連携を背景とした高度で質の高いサービスにより、ご入居者、ご家族はじめ外部からの高い評価を得ています。また、在宅介護サービスでは地域に密着したサービスを提供し、地域包括ケアシステムの重要な役割を担っています。

 

 住友林業グループは2012年4月、高齢化社会関連事業などの住生活に関する周辺事業の活性化をめざし生活サービス本部を新設し、関連グループ会社を含め高齢者ビジネスを推進する体制を強化しました。住宅事業で培った住まいに関するノウハウや、内装の木質化をはじめ木や緑の活用による健康面・情緒面での効果など筑波研究所での研究成果を施設に取り入れています。

 

 このたびの株式取得により両社の確固たる協働関係を確立し、神鋼ケアライフが当地で築いてきた信頼を継承し今後もご入居者、ご家族の皆様に安心な介護サービスを提供してまいります。 また、当社の筑波研究所の研究成果や、IoT社会を見据えた在宅介護に資する技術を共有・発展させる事で、シナジーを追求し、両社の持続的な発展と企業価値向上に努めます。

 

 日本は諸外国に例をみないスピードで高齢化が進行しており、住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築が求められています。高齢者が住み慣れた地域で暮らし続けられるよう、安心・快適な生活環境を提供し、地域に密着した高齢者施設の運営を通して地域貢献をめざします。



2.持分を取得する会社の概要

1) 商 号 神鋼ケアライフ株式会社
2) 代表者 代表取締役社長  中根 義信
3) 所在地 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1
4) 事業所 本社、介護付有料老人ホーム3施設(ドマーニ神戸、エレガーノ摩耶、エレガーノ甲南)、在宅介護サービス事業所8拠点16事業所
5) 設 立 1991年1月
6) 事業内容 有料老人ホームの経営、在宅介護サービス〔居宅介護支援(ケアプラン作成)、訪問介護、訪問看護、福祉用具レンタル・販売・住宅改修・通所介護(デイサービス)〕
7) 決算期 3月31日
8) 従業員数 510名(2016年11月末時点 ※登録ヘルパー除く)
9) 資本金 4億円
10) 株主構成 神戸製鋼所85 %、信託銀行3社(三井住友・三菱UFG・みずほ)各5%
11) 最近事業年度
における業績の動向
2016年3月期   売上高  5,052百万円



3.株式の取得先

1) 商 号 株式会社 神戸製鋼所
2) 代表者 代表取締役会長兼社長  川崎 博也
3) 所在地 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2-2-4
4) 主な事業の内容 鉄鋼、アルミ・銅などの素材事業や 機械事業、 エンジニアリング事業、電力事業を中心に、幅広い分野へ事業展開
5) 資本金 2,509億円
6) 設立 1911年6月28日



4.取得株式数および取得前後の所有株式の状況

1) 異動前の所有株式数 0株(所有割合    0%)
2) 取得株式数 5,336株(所有割合  66.7%)
3) 異動後の所有権株式数 5,336株(所有割合  66.7%)



5.日程

2017年4月7日 株式譲渡契約書締結
2017年4月28日 株式譲渡予定日



6.今後の見通し  

 本件は関係当局の承認を前提に最終的な株式譲渡は4月28日を目途に実施する予定です。本件が今年度の業績に与える影響は軽微です。

以上

《リリースに関するお問い合わせ先

住友林業株式会社

コーポレート・コミュニケーション部 中嶋・佐藤

TEL:03-3214-2270

《施設に関するお問い合わせ先》

住友林業株式会社

生活サービス推進部

TEL:03-3214-3970

企業・IR・CSR情報