BF(ビッグフレーム)構法でつくる家の間取りをシミュレーション。
完成した間取りプランは3Dで見ることができます。

ENTER
初めての方
新規会員登録
初めての方

間取りDESIGNERについて

BF間取りDESIGNERは、自由に壁や家具を配置し、暮らし方にあわせた自由な間取りづくりを体験できる、住友林業の「ビッグフレーム構法」ならではの間取りシミュレーションコンテンツです。作成した間取りは3Dで見ることができ、まるで実際の部屋を歩いているかのように内部を見ることができます。さらに、住友林業からアドバイスを受ける事もできます。

BF(ビッグフレーム)構法について

自由な間取りの秘密は「木質梁勝ちラーメン構造」

住友林業のBF構法は、日本初の「木質梁勝ちラーメン構造」の家です。ラーメン構造は、柱と梁のみで建物の骨組みをつくります。
その特徴は、安心できる高い耐震性を確保しながら、地震に耐えるための壁を必要としないことです。
構造躯体に耐力壁を必要としないので、設計の自由度が格段に高まります。

自由な間取りと開放感あふれる空間を生み出す「ビッグコラム」

一般的な柱が105mm角であるのに対して、「BF構法」では105mm×560mmのビッグコラム(大断面集成柱)を主要構造材として使用しています。柱幅が5倍以上あり、構造計算上では住友林業の家で使用する耐力壁の約2.2倍の強さを確認しています。
この強さが自由な間取りと大空間を可能にしています。

強い強度を生み出す結合部

ビッグコラム(大断面集成柱)と梁はフィンボルトなどの金属と金属によるメタルタッチ接合(金属同士の接合)なので、強く緊密な接合部を実現します。