南草津プリムタウン 住友林業の戸建分譲

SUMITOMO-FORESTRY QUALITY SUMITOMO-FORESTRY QUALITY

住友林業の戸建分譲

3つの魅力

※当社施工例1

南草津プリムタウンの街並み(86-3-1・2・3号棟、2022年6月撮影。未販売住戸を含む。)
住友林業がプロデュースする、安心・安全な戸建分譲によるまちづくり。 住友林業がプロデュースする、安心・安全な戸建分譲によるまちづくり。
Total produce

「住友林業」の豊富な実績を活かし、トータルプロデュースする「戸建分譲」。 「住友林業」の豊富な実績を活かし、トータルプロデュースする「戸建分譲」。

住友林業はこれまで、33万棟※1もの戸建住宅を設計・引き渡してまいりました。光の入り方、風の抜け方、隣家とのつながり、そして借景にもなる街路樹や庭の緑の配置まで一邸一邸、専任の建築士が設計。住まいの設計と配棟計画を同時に行うことで、プライバシーにも配慮した心地よい住環境が生まれます。

Guideline

住友林業が独自に策定する「まちなみガイドライン」でより美しく。 住友林業が独自に策定する「まちなみガイドライン」でより美しく。

住友林業の戸建分譲では、「南草津プリムタウン」全体の地区計画とは別に、さらに資産価値を高める「まちなみガイドライン」を策定しました。将来にわたってその美しさが保持されるよう、街並みの資産価値向上を目指しています。

深い軒が陰影を描く、統一感のある街並みをつくる外観デザイン。 深い軒が陰影を描く、統一感のある街並みをつくる外観デザイン。

本物件の屋根は、緩やかな三寸勾配の寄棟屋根を採用。70cmもの奥深い軒の出が、美しくボリュ-ム感のある屋根形状を創出し、存在感と重厚感を醸し出しています。また、白い外壁色に縦に伸びる濃い色彩の柱型と水平ラインの取り合わせが、高級感あるスタイリッシュモダンな外観を演出。2パターン3タイプの外壁により、統一感あるリズミカルな家並みとなります。

四季の訪れが住まう人の暮らしに潤いを与える植栽計画。 四季の訪れが住まう人の暮らしに潤いを与える植栽計画。

各邸のエントランスには、白い色合いの花が美しいアオダモと、赤い実がかわいらしいソヨゴを。その他、本物件の植栽計画では、季節感のあるさまざまな樹種を選定しています。豊かな緑が季節の移ろいを感じさせる、潤いある暮らしを彩ります。

より良い住環境をめざし、地域との調和を図った街づくり。 より良い住環境をめざし、地域との調和を図った街づくり。

地域の歴史や気候、風土や文化を考慮して街のグランドデザインを計画。周辺環境に調和する街づくりを目指しています。風や光や緑という自然の恵みを活かした住み心地の良い住環境を生み出します。

※当社施工例1:左から「フォレストハピア白金」(2012年7月分譲)、「フォレストガーデン守谷」(2018年11月分譲)、「フォレストガーデン堺初芝」(2019年9月撮影)※当社施工例2:「フォレストハピア白金」(2012年7月分譲)※当社施工例3:「フォレストガーデン堺三国ヶ丘」(2019年4月撮影) ※掲載の当社施工例は今回販売のものではありませんが、規模・形式が同一のものになります。門塀・植栽・庭などは異なります。