RESEARCH & DEVELOPMENT研究分野

筑波研究所は、研究企画・総務を担う企画、業務の2グループと、資源、材料、建築住まい、木のイノベーションの4グループ、
住宅技術に関する中短期開発テーマを担当する住宅技術商品開発センターの7グループで構成され、研究を行っております。
目まぐるしく社会や生活環境が変化する中においても、私たちは、既存の概念にとらわれず、中長期的視点に立ち、
これまでにないような、木の活用方法を生み出し、その付加価値を高めることで、社会や人々の暮らしに役立ち、
豊かな地球環境に貢献するために、新しい研究開発テーマに一丸となって挑戦していきます。

PLANNING
GROUP企画グループ

ADMINISTRATION
GROUP業務グループ

未来へのイノベーションを導き、
研究基盤を整備。

研究所の基盤整備、各種調査、新たな研究テーマの創出、社内外との連携・折衝など、研究活動を多面的に支えます。

画像提供:住友林業・日建設計