ニュースリリース(2019年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2019年04月22日

GWに「いい木と住むこと。」体感・体験フェア開催
独自の知見で木の魅力を活用した新企画

 住友林業株式会社(社長:市川 晃 本社:東京都千代田区)は「いい木と住むこと。」体感・体験フェアを開催します。期間は4月27日から5月6日までの10日間で、全国の当社住宅展示場で実施します。

 

 展示場では木をふんだんに使った空間を体感できるだけでなく、当社グループの研究、商品開発を通じて得た様々な情報を紹介し、木の効能についても体験できます。そのほかVR(バーチャル・リアリティー)設計相談会も開催。当社の木を活かした住まいの良さ伝えつつ、お客様にあわせた家づくりを具体的に相談できる体制を整えることで、それぞれのお客様に合わせた家づくりをサポートします。

 

 

  ■「いい木と住むこと。」体感・体験フェア 詳細はこちらから

開催期間

4月27日(土)~5月6日(月)

場所

住友林業 全国展示場(295ヶ所)詳細はこちらから

内容

住友林業の家を通じ、木と住むことの良さについて体感できます。

 

 

以上

《本件に関するお問い合わせ

住友林業株式会社

コーポレート・コミュニケーション部 平川・佐藤

TEL:03-3214-2270

お客様お問合せ》

住友林業株式会社

住宅・建築事業本部 営業推進部

TEL:0120-21-7555

企業・IR・CSR情報