ニュースリリース(2020年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2020年05月08日

~新型コロナウイルス感染症対策に向けて~
医療現場支援のため防じんマスク8,000枚を厚生労働省に寄付

 新型コロナウイルス感染症で亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された皆さまとご家族および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 また、医療現場をはじめ、治療や感染拡大防止の最前線でご尽力されている皆さまに心より感謝と敬意を表します。


 住友林業株式会社(社長:光吉 敏郎、本社:東京都千代田区)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、医療現場においてウイルスを含んだ飛沫による感染を防ぐことのできる医療用マスクが不足していることを受けて、緊急用に備蓄していた医療用と同等の性能がある、防じんマスク8,000枚を寄付いたします。

 寄付は一般社団法人日本経済団体連合会の呼びかけに応じて、厚生労働省宛に実施します。


 一日も早い感染拡大の終息と社会経済活動の回復に向け、当社グループの総力をあげて貢献してまいります。

以上

《お問い合わせ先》

住友林業株式会社

コーポレート・コミュニケーション部 真鍋・河村

TEL:03-3214-2270

企業・IR・CSR情報