ニュースリリース(2020年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2020年11月16日

コーナン建設をグループ会社化
~中大規模木造建築事業を拡大へ~

 住友林業株式会社(代表取締役社長:光吉 敏郎 本社:東京都千代田区)は16日、宏栄興産株式会社(代表取締役社長:原 眞一 本社:大阪府大阪市)の100%株式を取得する契約を結びました。本契約により宏栄興産が株式の53.59%を保有するコーナン建設株式会社(代表取締役社長:原 恭平 本社:大阪府大阪市)をグループ会社とし、中大規模木造建築事業を拡大させます。


 今回の契約締結で、人財交流によりコーナン建設が保有する鉄骨造/鉄筋コンクリート造建築の受注や施工管理ノウハウと当社が保有する木造建築や内外装の木質化技術等を組み合わせ、混構造や木質化の取り組みを通じて共に新たな木造建築市場を開拓していきます。


 コーナン建設は1948年創業の大阪・東京を地盤とした総合建設業者です。経験豊富な技術者が多数在籍し、企画提案から設計・施工、アフターメンテナンスまで一貫対応できることが強み。集合住宅、商業施設、学校、福祉施設、研究・生産施設等で豊富な建築実績があります。


 住友林業は「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」などの木材利用促進の流れを受け、2011年に「木化事業」を開始し、非住宅分野での木造化・木質化を進めています。中大規模木造建築事業戦略を強化するため2017年11月、株式会社熊谷組と業務・資本提携を締結し木造建築市場の開拓とシナジー実現に注力しており、コーナン建設の当社グループ入りで中大規模木造建築事業を一層推進してまいります。


 創業から「木」に携わってきた住友林業は、木の持つ魅力と可能性を追求し、中大規模木造建築事業の取り組みを通じ持続可能で豊かな社会の実現に貢献します。


※ 木材の利用の確保を通じた林業の持続的かつ健全な発展を図るために、今後の需要が期待できる公共建築物等をターゲットとして、国が率先して木材利用に取り組む基本方針について定める法律。木材全体の需要拡大を目的としている。


<宏栄興産の概要>

商号

:宏栄興産株式会社

所在地

:大阪府大阪市淀川区野中北2丁目11番11号

設立

:1967年

代表取締役

:社長 原 眞一


<コーナン建設の概要>

商号

:コーナン建設株式会社(COHNAN KENSETSU INC.)

所在地

:大阪府大阪市北区大淀南1丁目9番10号

創業

:1948年

従業員数

:271人(2020年9月30日時点)

代表取締役

:会長 原 眞一  社長 原 恭平

売上高

:183億円(2020年3月期決算)

以上

≪リリースに関するお問い合わせ≫

住友林業株式会社

コーポレート・コミュニケーション部 河村・渥美

TEL:03-3214-2270

企業・IR・CSR情報