お知らせ(2021年)

お知らせ一覧へ戻る

2021年01月16日

当社グループ介護付有料老人ホームにおける新型コロナウイルス感染判明について

 住友林業のグループ会社スミリンフィルケア㈱(社長:間庭和夫、本社:東京都新宿区)が運営する介護付有料老人ホーム「グランフォレスト哲学堂」(東京都 中野区)における、新型コロナウイルスの感染者発生状況についてお知らせいたします。

 1月8日に職員1名の感染が確認されたことに続き、その後の自主検査により新たにご入居者3名、職員4名の感染を確認いたしました。これにより、当該施設における新型コロナウイルス感染者は合計8名になりました。

 ご入居者、ご家族はじめ関係者の皆様におかれましては、ご心配をおかけすることとなり誠に申し訳ございません。

 当該施設においては感染者が確認されたことを受け、速やかに当該施設の消毒作業を実施するとともに、標準感染予防策(スタンダードプリコーション)に基づくケアの提供、保健所の指導に基づいたケア提供体制の構築、ご入居者さま・職員の体調確認の徹底継続等の感染拡大防止策を実施しております。

 当社およびスミリンフィルケア㈱では引き続き、保健所ならびに自治体などの関係機関と連携を図り感染予防を徹底いたします。



■スミリンフィルケア株式会社(https://www.fillcare.co.jp/
・設立 2004年5月
・社長 間庭 和夫
・本社 東京都新宿区西新宿2-3-1
・資本金 100百万円(住友林業100%出資による子会社)
・施設 介護付有料老人ホーム16施設/デイサービス 3施設

以上

≪本件に関するお問い合わせ≫

住友林業株式会社 コーポレート・コミュニケーション部
TEL:03-3214-2270
受付時間:9:15~17:30(土・日・祝日を除く)


≪施設に関するお問い合わせ≫

スミリンフィルケア株式会社
TEL:03-5909-8750
受付時間:9:15~17:30(土・日・祝日を除く)

企業・IR・CSR情報