ニュースリリース(2021年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2021年01月28日

2021年ブルームバーグ男女平等指数の構成企業に初選定

 住友林業株式会社(社長:光吉 敏郎、本社:東京都千代田区)は127日、ブルームバーグ社が発表した「2021年ブルームバーグ男女平等指数(GEI)」の構成企業に初選定されました。


 GEIは企業のジェンダーに関する情報開示の透明性や男女平等に関する取り組み・実績を評価するための指標です。ジェンダー平等に関する当社の取り組みが評価され、44の国と地域に本社を置く380社の1社として選定されました(日本企業は14社)。


 当社グループは2013年、「女性が働きやすい環境を創出する」「女性ならではの発想力を活かす」「女性の活躍で、新たなイノベーションを創り出す」を3本柱とする「女性活躍推進宣言」をダイバーシティ経営の一環として発表しました。2016年には「女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画」を策定。20223月末までに女性管理職比率を5.5%以上とする目標を掲げています。


 当社グループは今後も性別・年齢・国籍・人種・宗教・障がいの有無等にかかわらず、多様な人財が活躍できる活気ある職場づくりを進めます。社員一人ひとりが能力を発揮できる職場環境をつくるとともに、「木」という再生可能な自然素材を活かし、持続可能で豊かな社会の実現に貢献します。


■多様な人財が活躍できる取り組み

 https://sfc.jp/information/society/highlights/06-diversity.html

以上

≪本件に関するお問い合わせ先≫

住友林業株式会社

コーポレート・コミュニケーション部 真鍋・渥美

TEL:03-3214-2270

企業・IR・CSR情報