重要性への認識

住友林業グループは事業の開始・拡大にあたって、例えば、その地域の森林資源を守ることと同じように、共生する地域社会の発展にも貢献することが重要だと認識しています。

そのため、地域における社会貢献活動や、海外事業推進にあたっての地域コミュニティとの対話・協働などを重視した活動を行い、各国各地域での円滑な操業と事業発展の基盤を築きたいと考えています。

ページの先頭へ戻る

関連する目標と実績

森林保全や木材資源の持続的な利用を促進する環境分野や、未来を担う次世代教育分野を中心に寄付活動を推進するとともに、地域貢献や環境保護、さらには福祉・医療分野への貢献などにおける社会貢献活動を積極的に推進しています。

企業・IR・CSR情報