ニュースリリース(2009年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2009年5月11日

業績予想の修正に関するお知らせ

最近の業績の動向等を踏まえ、平成21年1月30日に公表した平成21年3月期(平成20年4月1日~平成21年3月31日)の通期業績予想を下記の通り修正いたしましたので、お知らせいたします。

(金額の単位:百万円)
平成21年3月期 通期連結業績予想数値の修正(平成20年4月1日~平成21年3月31日)
  売上高 営業
利益
経常
利益
当期
純利益
1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 830,000 7,500 6,500 1,000 5円 64銭
今回発表予想(B) 823,000 6,800 6,100 1,000 5円 64銭
増減額(B-A) △7,000 △700 △400
増減率(%) △0.8% △9.3% △6.2%
(ご参考)
前期実績
(平成20年3月期)
861,357 7,235 7,659 1,115 6円 29銭
 
平成21年3月期 通期個別業績予想数値の修正(平成20年4月1日~平成21年3月31日)
  売上高 営業
利益
経常
利益
当期
純利益
1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 690,000 2,000 4,500 500 2円 82銭
今回発表予想(B) 675,000 3,100 5,800 3,200 18円 06銭
増減額(B-A) △15,000 1,100 1,300 2,700
増減率(%) △2.2% 55.0% 28.9% 540.0%
(ご参考)
前期実績
(平成20年3月期)
712,313 1,607 4,431 624 3円 52銭
 
 
修正の理由
 

当期の業績につきましては、当社グループ事業と関わりの深い新設住宅着工戸数が想定以上に落ち込むなど、市場環境が低迷したため、主に木材建材事業において売上高が予想を下回り推移しました。単独業績につきましては、売上総利益率が改善したほか、経費節減に努めたことで営業利益は予想を上回る見込ですが、連結では国内外のグループ会社業績が市況低迷の影響を受け予想を下回る見込です。また、退職給付会計上の数理差異につきましては、株価の低迷等、資産運用環境悪化の影響から、予想を10億円上回る約50億円(連結ベース)発生したため、販売費及び一般管理費が増加する見込です。

なお、過年度計上分も含め、上場有価証券の評価損の損金算入を行った結果、法人税の戻りが約20億円発生し、単独業績の当期純利益が見込を上回る見通しです。一方連結では、海外子会社配当金課税に関連し、繰延税金負債を13億円計上したこともあり、当期純利益は予想並となる見込です。

  本資料に記載しております業績予想等につきましては現時点で得られました情報に基づき算定しております。
実際の業績は今後さまざまな要因により本資料の見通しとは異なる結果となる可能性があります。

以上
<本件に関するお問い合わせは、下記までお願い致します。>
住友林業株式会社
コーポレート・コミュニケーション室 佐野・佐藤
TEL:03-3214-2270
FAX:03-3214-2272

企業・IR・CSR情報