Vol.123 木の個性を楽しむ家

Vol.123 木の個性を楽しむ家
生命の躍動をデザインする。
いつまでも見飽きない、流れるような木目と、
自然がつくりあげた微妙に異なる色合い。
手で触れたときのあたたかさや、足元で感じるしなやかさ――
木は、自然が造形した生命体ならではの美しさとやさしさを備えています。
木だけが持つ命の鼓動を受け止めながら、
空間を美しくつくりあげた住まいをご紹介します。
ご請求はこちら
H邸 さまざまな木の個性豊かな表情を 楽しみながら暮らす
H邸
さまざまな木の個性豊かな表情を
楽しみながら暮らす
Hさんご夫婦が家づくりにあたって要望したのは、周囲の豊かな自然に溶け込み、お二人が好きな木にいつも触れながら暮らすことができる住まい。設計担当は、まず空間をすっきりとシンプルにまとめ、その “シンプルできれいなパレット”にさまざまな木をあしらっていきました。リビングの床は深い光沢と美しい木目が特長のウォルナット。テレビの後ろにはスギのアクセントウォール。さらに、ウェスタンレッドシダーを天井の一角に使い、床、壁、天井それぞれに個性的な木の表情を楽しむ美しい空間をつくりあげました。
実例詳細を見る
T邸
メイプルとオーク
無垢材でつくる上質な空間
近くに大きな自然公園がある緑豊かな住宅地の一角でご夫婦が目指したのは、将来二世帯で暮らすことを想定したゆとりのある住まいです。明るく広々としていて、ストレスなく過ごせることが最大のご要望。インテリアを明るく引き立てるメイプルを床に使うことはモデルハウスを見たときから決めていました。設計担当は天井にオークの無垢板に溝を彫った表情豊かなリブ板を採用、さらに壁面のアクセントに淡い上品な色合いが特長のタイルを使い、ご夫婦にふさわしい上質な空間をつくりあげました。
実例詳細を見る
T邸 メイプルとオーク 無垢材でつくる上質な空間
M邸 緑を眺める2階は 華やかな色合いのチェリー
M邸
緑を眺める2階は
華やかな色合いのチェリー
奥さまの実家を二世帯住宅に建て替えることにしたご夫婦。敷地は2本の道路に接する角地で、目の前には桜の大きな木や近隣の住宅の緑が広がり、視線の先には近くの公園の緑も見渡せる絶好のロケーションです。ご夫婦が望んだのは、その眺めを楽しむ大きな窓のある住まい。設計担当は1階、2階とも、緑が大きく広がる側にLDKを設け、大きなコーナー窓からその眺めを楽しむプランを描き上げました。窓の外にはテラスやバルコニーも設けています。目の前に四季折々の眺めが展開していくM邸です。
実例詳細を見る
THE WORKS 受け継がれ、語り継がれる邸宅を

お近くの展示場で、ぜひ木の風合いをお確かめください。

来場予約もできます

展示場を探す / 来場予約

家づくりイベントを探す