戸建住宅

住友林業のアフターサービス

住宅は建てることが目的ではなく、そこからの暮らしこそが本当の価値。住友林業では長期にわたる手厚いサポートで、安心で快適な毎日を提供し、お客様の人生にしっかり寄り添います。

60年保証システム

「維持保全計画書」に基づくメンテナンス工事を当社で実施していただいた場合、
構造躯体および防水を最長で60年間保証します。

  • ※30年目に保証延長を希望される場合は有料メンテナンス工事が必要となり、同時に耐久診断も実施いたします。
  • ※店舗併用住宅は20年間もしくは10年間の保証となります。別荘など常時居住しない建物は10年間の保証となります。その他、当社基準に準じます。
  • ※本内容は2020年4月1日以降にご契約の方が対象となります。
住友林業 構造躯体と防水保証 初期保証30年 延長保証(30年目以降10年ごとに最大60年目まで)
住宅建築 子育て期 子供独立
国が定める住宅瑕疵担保履行法の保証期間 10年 売主による10年間の瑕疵担保責任

無料点検と安心のメンテナンスプログラム

60年目まで定期的に無料点検を実施します。※1
また、長期にわたる耐久性を持つ部材を搭載することで、
メンテナンスコストの軽減につながります。

定期点検
無料点検(計12回)
メンテナンスサイクル
60年目以降もご相談に応じてメンテナンス計画をご提案いたします。
住友林業の家
一般の住宅

メンテナンス費用が住んでからの大きな差に。

屋根材、外壁は60年対応部材もご用意しております。

  • *1 : 60年目まで延長保証を行った場合となります。延長保証を辞退された場合、以降の定期点検は有料となります。なお、建物保証が20年または10年の場合、30年目以降の定期点検は有料となります。定期点検は各年数の経過前に実施いたします。
  • *2 : 外部仕様や立地条件によって、メンテナンスの時期が早くなる場合があります。
  • ※40年目以降の保証延長を受けられる場合は、40年目・50年目の点検により外壁塗装のメンテナンスが必要となる場合があります。
  • ※外壁にタイル等がある建物は、40年目・50年目に足場を設置して耐久診断(有料)を実施頂きます。
  • ※メンテナンスの詳細については、「維持保全計画書」を作成しお渡しします。

困ったときの迅速対応

24時間365日受付のコールセンター

お住まいの補修・修理をはじめ、各種ご相談を受付。
独自のシステムでお待たせすることなくご相談を承ります。

  • お住まいの補修

  • 住宅設備の修理

  • 建具の不具合

  • 玄関鍵の紛失

  • 増改築のご相談

  • 庭づくりのご相談

上記のものは一例です。
その他のご相談も承っております。

住友林業コールセンター

0120-370-222

24時間受付

ネットからのお問い合わせはこちら

毎日の暮らし充実サービス

リフォーム・植栽・外構

ライフスタイルの変化に伴うリフォームや庭づくりも
住友林業グループで対応いたします。

オーナー専用サイト clubforest

アフターサポート情報や暮らしに役立つ情報、
住友林業がおすすめする商品等のご紹介、
各種ご相談の受付もしています。

もしものときに役立つ制度

ライフスタイルが変わっても安心

住まいは大切な資産。急な転勤や転居など、予期してなかったことが起きたとしても、「住友林業の家」は、貸すとき・売るときに安心の制度が利用できます。

貸すときJTIマイホーム借り上げ制度

50歳以上の方を対象にマイホームを借上げ、賃貸住宅として転貸するシステムです。 シニアライフには広すぎたり、住みかえにより使われなくなった家を、求める人に賃貸し、安定的な賃貸収入が見込めます。

詳しくはこちら

売るときスムストック

大手住宅メーカー10社が運営している“優良ストック住宅推進協議会”によって決められた一定の条件をクリアすると、適正な査定のもと売却を行えます。住友林業の住宅は、もしもの時の売却までお客様の資産の価値を守ります。

詳しくはこちら