掛け流しの温泉でお客さまをもてなす家

数寄屋門と築地塀が引き立てる和の佇まい

数寄屋門と築地塀が引き立てる和の佇まい

以前からある数寄屋門を手入れし、塗装し直しました。銅板拭きの軽快な味わいの門です。
深い色の塗装で、落ち着いた印象に仕上げています。築地塀の前の植栽が、道行く人の目を楽しませてくれます。
季節感あふれるアプローチもお客さまへのおもてなし

季節感あふれるアプローチもお客さまへのおもてなし

季節ごとに鮮やかに表情を変える庭も、お客さまへのおもてなしです。あえて玄関までのアプローチを長く取り、
歩き進むにつれて変わる庭の景色が楽しめるようにしました。外壁の仕上げは、下に濃い色を使う信州独特のツートーンです。
玄関正面の坪庭を望む地窓を砂利で演出

玄関正面の坪庭を望む地窓を砂利で演出

10畳の広さのある玄関ホールの正面に坪庭を設け、地窓でその眺めを楽しめるようにしています。
玄関が広いので、地窓の前に砂利をあしらったコーナーを設け、空間のアクセントとしました。
畳のひろびろとした空間が続くリビング

畳のひろびろとした空間が続くリビング

掘座卓を設けた畳コーナーのあるリビング。床をフローリングとした空間には、あえてソファを置かずに大きなテーブルを置き、
大勢が集える空間としました。畳コーナーは高さを設け、椅子座の人と目の高さが合うようにしています。
床柱は7寸の北山スギの天然絞り丸太

床柱は7寸の北山スギの天然絞り丸太

玄関脇に用意されたお客さま用の和室。広縁や書院のある本格的なつくりです。床柱は7寸の天然絞りの北山スギ。
その他の柱はヒノキ、天井はスギの無垢材です。
庭の眺めを楽しむ広縁のある客間

庭の眺めを楽しむ広縁のある客間

掛け流しの温泉でお客さまをもてなすM邸には、ゆっくり泊まっていただける客間も用意されています。
お風呂上がりに広縁からのんびりと庭を眺めることもでき、まるで温泉旅館に泊まったような気持ちのいい時間が過ごせます。
ヒノキと十和田石で仕上げた源泉掛け流しのお風呂

ヒノキと十和田石で仕上げた源泉掛け流しのお風呂

源泉をそのまま掛け流しにしているお風呂。4人同時に入れる大きさがあります。上品な青味が特徴の十和田石で湯舟と床を仕上げ、
壁や桶や椅子、湯口などはヒノキで製作しています。大きな窓から豊かな庭の眺めが飛び込んできます。
この実例をお気に入りに追加