Vol.127 和やかに、多世帯の家

Vol.127 和やかに、多世帯の家
この距離感が“わが家流”毎日が楽しい多世帯の暮らし。
「おめでとう!」「手伝おうか?」―― 世帯の数だけ喜びは大きく、
世帯の数だけ応援は頼もしい。
ひとつ屋根の下に集い、笑顔で支え合う多世帯の暮らしは、
改めて家族の絆の強さとあたたかさを感じさせてくれます。
もちろん世帯間のプライバシーの確保も大切。
集まってよし、離れてよし――
家族によって異なる理想の“距離感”を住友林業ならではの自由設計で実現した
「わが家らしい多世帯住宅」をご紹介します。
ご請求はこちら
K邸 2つの世帯が廊下でつながる 緑に囲まれて暮らす家
K邸
2つの世帯が廊下でつながる
緑に囲まれて暮らす家
二世帯での同居を機に築100年になる住まいの建て替えを決めたKさんご家族。約300坪の敷地には、たくさんの庭木と大きな池があります。ご家族の要望は、この庭を活かし室内からも眺めが楽しめる開放的な家にすること。そこで池を挟むように両世帯の建物を配置し、廊下でつなげるコの字型プランにしました。子世帯には30帖近いLDKを設け、家族そろってくつろぐことができる場とする一方、親世帯は、勾配天井に旧邸の梁を活かすなど、落ち着いた雰囲気に仕上げました。同居を始めて約1年。お孫さんが両世帯を頻繁に行き来しています。
実例詳細を見る
THE WORKS 受け継がれ、語り継がれる邸宅を

お近くの展示場で、ぜひ木の風合いをお確かめください。

来場予約もできます

展示場を探す / 来場予約

家づくりイベントを探す