ニュースリリース(2015年)

ニュースリリース一覧へ戻る

2015年03月31日

住友林業株式会社
住友林業レジデンシャル株式会社
住友林業ホームサービス株式会社

当社連結子会社間の事業譲渡に関するお知らせ

  住友林業株式会社(社長:市川 晃、本社:東京都千代田区 以下、住友林業)の100%子会社である、住友林業レジデンシャル株式会社(社長:渡部日出雄、本社:東京都新宿区、以下、レジデンシャル社)と、同じく100%子会社である住友林業ホームサービス株式会社(社長:間庭和夫、本社:東京都新宿区、以下、ホームサービス社)とは、本日開催の取締役会におきまして、ホームサービス社の賃貸管理事業をレジデンシャル社に譲渡することを決議するとともに、同日付にて事業譲渡契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

1.事業譲渡の理由

  戸建住宅、アパート、マンション等に関する賃貸管理事業については、これまで、住友林業グループであるレジデンシャル社とホームサービス社の2社が担ってまいりましたが、このたび、お客様サービスの拡充及び、生産性の向上を目的として、ホームサービス社の賃貸管理事業をレジデンシャル社に集約することといたしました。これにより、レジデンシャル社は賃貸管理事業、ホームサービス社は不動産の売買仲介事業と担当分野を明確にし、グループ各社における事業の最適化を進めていきます。
  賃貸管理事業を集約することで、住友林業グループが管理を行っているすべての賃貸物件オーナー、入居者様に対する幅広いサービス提供が可能となります。
  本件事業譲渡により、レジデンシャル社の管理戸数は約32,000戸となる見込みです。近年、高齢者住宅、シェアハウス、外国人向け住宅等、賃貸物件における入居者の需要は多様化しており、住友林業グループでは、オーナーの皆様、入居者の皆様双方の満足度向上に努めるとともに、管理戸数の拡大による事業成長を図ってまいります。

2.事業譲渡日

  2015年7月1日(予定)

3.子会社の概要

【住友林業レジデンシャル株式会社】

所在地 東京都新宿区新宿2-19-1(ビッグス新宿ビル)
代表者 渡部 日出雄(社長)
主な事業内容 戸建、アパート、マンション等の賃貸物件の管理・運営
設立 1985年3月5日
資本金 1.5億円(住友林業(株) 100%出資)
年間売上高 204億円(2014年3月期)
従業員数 249名(2015年3月1日現在)

【住友林業ホームサービス株式会社】

所在地 東京都新宿区西新宿3-2-11(新宿三井ビルディング2号館)
代表者 間庭 和夫(社長)
主な事業内容 不動産の売買・仲介、賃貸物件の管理・運営
設立 1964年9月1日
資本金 4億円(住友林業(株) 100%出資)
年間売上高 59億円(2014年3月期)
従業員数 409名(2015年3月1日現在)

4.今後の見通し

  「2015年3月期第3四半期決算短信」にて発表した2015年3月期連結業績予想については、変更はありません。

以上

《本件に関するお問い合わせ先》
住友林業株式会社
コーポレート・コミュニケーション室
TEL:03-3214-2270

企業・IR・CSR情報