イメージギャラリー

思い描くイメージ通りに。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

1 いつも家族や自然とのつながりを感じられるように。

リビングやダイニングキッチンをはじめ、住まいと庭をゆるやかにつなげることで、
明るく心地よい空間が生まれます。開放感あふれる空間は、家族がどこにいてもいつも気配を感じ、
日差しがふりそそぐ広々としたリビングには自然と家族が集まってきます。

2 ダイニングを中心に会話がはずむように。

家族が集まりやすい場所があると、自然と会話もはずみます。
食を楽しむダイニングとキッチンをひとつの空間にすれば、
大きなダイニングテーブルは家族が気軽に集まる茶の間のような存在になります。

3 家での時間をゆったりと過ごせるように。

住まい方に応じてLDKという発想にとらわれず、「座」というスタイルを見直すと
落ち着きのある空間が生まれます。さらに、吹き抜けにしたり、寝室とバルコニーをつなげたり、
広がりのある空間をつくることで、プライベートな時間をゆったりと楽しめます。

4 開放感あふれる住まいで、いつも自然を感じながら。

室内の延長空間になるウッドデッキがあれば、子どもたちが外で遊んでいても
目が届くので安心です。自然といつもふれあえる空間があることで、
子どもたちをのびのびと育てることができます。

5 木の豊かな風合いで、住まいをコーディネート。

自然素材である木の風合いは、ひとに心地よさを感じさせ、
空間をやさしい印象でつつみ込みます。樹種ごとに色合いや杢目(もくめ)に個性があり、
住まいを表情豊かに演出するので、イメージに合わせてコーディネートできます。

もっと詳しく知りたい方へ

「MyForest GS」をもっと知りたい方へ
カタログをお届けしています。
お気軽にカタログをご請求ください。

カタログを請求